クリシュナ神をボールペンで描く
  • 教室開催

  • 武田 尋善(マサラワーラー・画家)
講師詳細

インド全土で愛されているクリシュナ神。可愛らしい赤ちゃんの姿からいたずら好きの子供、魅力的な青年と色々な姿で描かれている神様です。日本人にもなじみのあるクリシュナ神のエピソードを交えて理解を深めた後、ボールペンで描きます。普段絵を描かない方大歓迎の楽しいワークショップです。どうぞお気軽にご参加ください。(講師・記)

この講座は終了しました
日程
2021/7/31
曜日・時間
第5週 土曜 16:00~18:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,433円 一般 5,533円
教材費(税込)
-
設備費(税込)
165円
持ち物など
≪各自ご用意≫
ボールペン(ゲルインキで0.5~0.7mm)か極細ペン
画用紙かケント紙で大きさ自由



講師詳細

武田 尋善(タケダ ヒロヨシ)
画家。1977年生まれ。インドに興味を持ち、ヒンディー語を習う。 芸術活動として絵画、パフォーマンス等に挑戦する。 2008年には急速にインド熱がぶり返してカレーばかり作り、鹿島信治とマサラワーラー結成。 <講師HP>http://hiroyoshi-takeda.com、<マサラワーラー公式サイト>http://masalawala.info/index.html