17世紀~19世紀の名作で学ぶ英語 オンライン講座

  • 北村 一真(杏林大学准教授)
講師詳細

 英語は近代以降、比較的変化の少なかった言語であり、現代英語の知識があれば、17~19世紀の英語でも全く理解できないということはありません。
 しかし、やはり、当時の英語に固有の文法や語法というものも一部存在するため、精読しようとすると一定の訓練が必要です。
 本講座では、17世紀から19世紀にかけて書かれた知名度の高い英米の著者による哲学書や文学作品の抜粋を素材にして、近代の英語に固有の文法や構文、表現法を学びます。また、その時代の英語を読む際に有効となる文法書や辞書、辞典などについても紹介します。(講師・記)
※課題提出を求める回もあります。

<テキスト>
プリントを配布予定。参考図書として下記2冊を使用。
1. 北村一真(2019)『英文解体新書:構造と論理を読み解く英文解釈』(研究社)
2. 北村一真(2021・4月刊行予定) 『英文解体新書2:シャーロック・ホームズから始める英文解釈』(研究社)

ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ミーティングを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合はasaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はオンラインZoom(ミーティング)でのみご受講いただけます。
・開講1~2日までに、資料およびZOOM招待メールをお送りします。

日程
2021/4/8, 5/6, 5/27, 6/10
曜日・時間
木曜 18:00~19:20
回数
4回
受講料(税込)
会員 14,960円 一般 17,160円
持ち物など
<テキスト>
プリントを配布予定。参考図書として下記2冊を使用。
1. 北村一真(2019)『英文解体新書:構造と論理を読み解く英文解釈』(研究社)
ISBN-13 : 978-4327452926
2. 北村一真(2021・4月刊行予定) 『英文解体新書2:シャーロック・ホームズから始める英文解釈』(研究社)
ISBN 978-4-327-45299-5 C1082

講師詳細

北村 一真(キタムラ カズマ)
1982年生まれ。学部生、大学院生時代に関西の大学受験塾、隆盛ゼミナールで難関大受験対策の英語講座を担当。
滋賀大、順天堂大の非常勤講師を経て、2009年に杏林大学外国語学部助教に就任。現在、同大学の准教授。また、中央大の兼任講師。著書に『英文解体新書』(単著、研究社、2019)、『Winning Presentations―動画で学ぶ英語プレゼンテーション――覚えておきたい8つのモデル』(共著、成美堂、2018)など。