• 見学可

人物画 ダイナミック・ペインティング 刷毛で描く油彩

  • 上田 耕造(画家)
講師詳細

 12号~15号の油彩画を1日で描く、ダイナミック・ペインティングに挑戦しましょう。
大胆な筆遣い、発色の美しさ、どんどんと絵が変化していく気持ちよさは、刷毛を使ってこそ体験できる楽しみです。
 刷毛の使い方を覚える事は、油彩画制作のプロセスに特急券や航空券を手に入れるようなものです。速く描けるという事は、なにより大きな視点を得られる点が大きなメリットなのです。
 例えばフェルメールの時代には顔料(絵の具の色の元)自体が貴重なコレクションであり高価なものも多かったため、塗り面積から綿密に算出された量を慎重に使っていた事でしょう。下塗りの色も確実に仕上がりに活かせる事が重要でした。ところが産業革命以降チューブ入りの絵の具が量産される事ですぐに大量の絵の具が使え様々な実験が可能となり、直感的で自由な表現が可能となりました。発明後500年以上経ってもなお油彩画愛好者が多いのはその自由度の高さに依るものです。

 絵の具の量によって解決できる問題や得られるメリットはとても多く
1.発色の良さ
2.カラ刷毛やグレーズ等による質感表現の幅
3.短時間で画面のイメージを変えられる
4.一気に塗り直しリセットができる
などが挙げられます。
 そして何より気持ちの解放感と身体的な快感と楽しさが、より積極的な想像力を刺激します。より楽しく絵を描き続けるためにはそんな心のコントロールを覚える事も大切です。
ダイナミックペインティングを取り入れる事で、楽しい絵画制作に全く別次元の楽しさを加えてください。

【上田先生の公開講座も受付中!】
ホントは面白い石膏デッサン 2020年の描き初め 
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/44d53213-aace-deee-a1f7-5da3e0847769
卓上静物で構図研究 墨で描く
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/b428d42c-258e-aaed-78a0-5da3e3287489
水彩直描き・風景画レッスン
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/8ece67cc-49dd-7156-633f-5da3e4e60ab4

この講座は終了しました
日程
2020/3/30
曜日・時間
月曜 10:00~16:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 11,220円
持ち物など
油彩絵の具セット、アクリル絵の具セット、刷毛(5-10センチ幅 1本。)。キャンバス(F12-15号。地塗りしたもの。地塗りの色は自由です)

講師詳細

上田 耕造(ウエダ コウゾウ)
1959年 福岡県生まれ。1984年 東京藝術大学大学院修士課程(羽生出教室)、大橋賞受賞。1988年 東京藝術大学大学院後期博士課程(田口安男教室)修了。個展を多数開催。個展開催以外にも、壁画制作(葛飾シンフォニーヒルズ別館)や、天井画制作(蓮華寺本堂・東京都中野区江古田)、様々なイベントに参加するなど活動範囲を広げ続けている。現在アトリエ21主宰。2018年「イチバン親切なデッサンの教科書」(新星出版社)刊行。