「赤毛のアン」の朗読と竪琴(ライアー)の音楽会

  • 松本 侑子(作家・翻訳家)
  • 三野 友子(ライアー奏者)
講師詳細

『赤毛のアン』の心洗われる名場面を朗読して、竪琴ライアーを演奏する音楽会をひらきます。
曲は、「蛍の光」「アニー・ローリー」「庭の千草」「アメージング・グレース」などのスコットランドとアイルランドの民謡、バッハ、ヘンデル、エルガーなどの名曲を、美しい音色の竪琴で生演奏。
スクリーンにプリンス・エドワード島の美しい風景写真を上映します。『赤毛のアン』のロマンチック・コンサート、どうぞお楽しみください。

この講座は終了しました
日程
2019/8/24
曜日・時間
土曜 16:00~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,456円 一般 4,104円

講師詳細

松本 侑子(マツモト ユウコ)
作家・翻訳家/日本ペンクラブ常務理事。日本初の全文訳『赤毛のアン』で脚光を浴び、NHK教育テレビの『赤毛のアン』英語番組に講師として出演。著書に『赤毛のアンに隠されたシェイクスピア』(集英社)、紀行集『赤毛のアンのプリンス・エドワード島紀行』(JTBパブリッシング)、英語学習書『英語で楽しむ赤毛のアン』(ジャパンタイムズ)など多数。毎年、『赤毛のアン』カナダツアーの企画・同行解説を手がける。2019 年は6 / 3 ~ 6 / 9、リン
ゴの白い花咲く『赤毛のアン』プリンス・エドワード島ツアーの17 回目を実施、受付中(ケイライントラベル株式会社予約電話(03-5255-3215)。
三野 友子(ミノ トモコ)
ライアー奏者。8年半にわたるドイツ滞在中、長男の通った現地のシュタイナー幼稚園でライアーに出会い、アネマリー・ローリング女史より奏法を学ぶ。クラシックからケルト音楽、中世の祈りの音楽、オリジナル曲まで幅広いレパートリーを持ち、安らぎと癒しの演奏を行う。「ライアーのおくりもの」など4枚のCDを制作発表。竪琴ライアーは、アニメ映画「千と千尋の神隠し」のテーマ曲「いつでも何度でも」を木村弓氏が演奏して注目を集め、透明で美しい音色が話題となる。