ゲルマン語の歴史と語源 民族大移動 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 河崎 靖(京都大学教授)
講師詳細

 EC(ヨーロッパ統合)という大きな時代のうねりの中、元を正せば、その歴史の起こりはカール大帝の皇帝戴冠と言ってよい。実にカロリング・ルネサンス[カール大帝(在位768-814年)の学芸奨励]の頃には、カロリング朝の宮廷を中心にキリスト教的文化が各地で花開いていたわけである。こうしたヨーロッパ史の複雑なプロセスを読み解く手立てとして、言語の果たしてきた役割に焦点を当てる。
 中世から今日に至るまでのヨーロッパの文化誌を、ゲルマン人・ゲルマン語を軸に考察し、ヨーロッパ全体を版図とする歴史地図を思い描いて、その中でラテンやケルトの世界と対比する形でゲルマン世界を歴史的立場から浮かび上がらせることを目標とする。(講師記)

★講師が出張不確定となった為、オンラインでの受講も可に変更しました。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ミーティングを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は状況によってご自宅からオンラインになる可能性あり)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクのの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

★講師が出張不確定となった為、オンラインでの受講も可に変更しました。
・本講座はZoomミーティングを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は状況によってご自宅からオンラインになる可能性あり)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。本講座はアーカイブ動画の配信はありません。

日程
2021/11/23
曜日・時間
火曜 13:30~16:45
回数
1回
受講料(税込)
会員 7,480円 一般 9,680円
設備費(税込)
165円
持ち物など
・資料を教室で配布/前日にメール送信予定。
その他
※途中休憩をはさみ、2コマ分となります。

講師詳細

河崎 靖(カワサキ ヤスシ)
1983年 京都大学文学部(言語学)卒業、1985年京都大学大学院修士課程(言語学)修了、1986年~1993年 大阪市立大学文学部助手・講師、1993年~2009年 京都大学総合人間学部助教授、2009年~ 京都大学総合人間学部教授。『オランダ語の入門』 (2004年) 白水社、『ゲルマン語学への招待-ヨーロッパ言語文化史入門-』(2006年) 現代書館、『アフリカーンス語への招待』(2010年)現代書館、『ゲルマン語基礎語彙集』(2015年)大学書林 など。