【教室受講】もっと知りたい日本のパンダ2021年総集編 オンライン講座
  • 教室開催

  • 永明
  • 彩浜
  • 神戸 万知(翻訳家)
講師詳細

 2021年6月23日、上野動物園で初めて誕生した双子のパンダのニュースは日本中を駆けめぐりました。すくすくと育つ赤ちゃんパンダは悶絶ものの愛くるしさです。4歳になったシャンシャンは、中国への旅立ちがさらに延長され、2021年12月31日とになりました。神戸市立王子動物園のタンタンも返還時期はまだ未定です。和歌山・白浜のアドベンチャーワールドは家族みんな元気でにぎやかです。2020年11月22日に誕生した楓浜(ふうひん)もおてんばに成長中です。お父さんパンダの永明は29歳を迎え、ますますダンディにゆったりと過ごしています。そんな、ニュースが盛りだくさんだった2021年の日本のパンダを、講師がたっぷりの写真と動画で振り返ります。(2021.8.24)


お申し込み

注意事項

★オンライン受講のお知らせ★
オンラインでの受講を希望の方は下記よりお申し込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/8fd0d0a2-6333-8633-27b8-610b85899f86


日程
2021/11/28
曜日・時間
日曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
<各自ご用意ください>筆記用具

講師詳細

神戸 万知(ゴウド マチ)
 翻訳家・作家。ニューヨーク州立大学卒業。白百合女子大学大学院博士課程満期退学。神奈川大学、白百合女子大学、成蹊大学非常勤講師。訳書に『バレエものがたり』(岩波少年文庫)、『メキシコへ わたしをさがして』(偕成社)、著書に『世界一のパンダファミリー』『もふもふ あかちゃんパンダ』(ともに講談社)、『もふもふパンダといっしょ』(学研)など。各メディアで紹介された話題 の『パンダ自身』(光文社)の製作にも参加する。