無伴奏フルートのためのパルティータ 演奏と舞曲ステップから

  • 松尾 麻里(フルーティスト)
講師詳細

 フルートを演奏する人の憧れでもあるJ.S.バッハの名曲「無伴奏フルートのためのパルティータ」。
4つの舞曲で構成されているこの作品をひもとくには、楽譜の解釈と共に舞踏からの視点が欠かせません。この講座ではバロックダンスのステップを紹介することで、楽曲へ立体的にアプローチします。演奏と解説とともにお楽しみください。(講師・記)                         

                                         

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2019/8/31
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,456円 一般 4,104円

講師詳細

松尾 麻里(マツオ マリ)
東京芸術大学別科、国立音楽大学を経てドイツ国立ケルン音楽大学・ヴッパータール校に留学。同大学を最優秀で卒業後、同大学院を修了してソロ・フルーティストとしての国家資格を取得する。帰国後は、リサイタルや室内楽、オーケストラとのコンチェルトとの共演等、国内外の演奏家との演奏活動に加え、指導活動にも力を入れ、アマチュアオーケストラのトレーナーなども務める。また留学中より独語翻訳を手掛け、音楽の専門分野における翻訳家としても活動中である。フルートを吉田雅夫、金昌国、木下芳丸、宮本明泰、ウタ・リンケの各氏に師事。