アカペラで歌う「ムーン・リバー」

  • トライトーン (アカペラグループ)
講師詳細

 今年度より「アカペラで歌う」シリーズが始まります。
「アカペラで歌う」シリーズ第2弾は映画「ティファニーで朝食を」から、「ムーン・リバー 」を勉強していきます。日頃トライトーンがライブでも歌っているバージョンです。
 ゆったりとした三拍子のビートに揺れながら、月夜の和音をほんのりと鳴らしていきましょう。

<講師による模範演奏URL>
https://youtu.be/X33egdLWdgw

<演奏のポイント>
3回のレクチャーの中で、特にお伝えしたいポイントです。
◆今回は原曲の3拍子を生かしたアレンジになっています。メロディーにふんわりとしたバッキングがついたところととみんなで歌詞でハモっていくところがありますが、どちらも1小節に1つずつ静かな満月を浮かべていくイメー ジを持って、ビートを感じていきましょう。
◆歌詞は英語で歌います。比較的言葉の数も少なめですので、一つ一つの言葉にイメージを乗せやすいと思います。
◆いつも「笑顔で」歌っていきましょう!とお伝えしていますが、今回の曲はゆったりとした曲、微笑みが溢れるように歌っていきましょう。

この講座は終了しました
日程
2019/7/20, 8/31, 9/21
曜日・時間
土曜 18:30~20:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,720円 一般 11,664円
持ち物など
●楽譜は4月期の最終日(6/15)の18時半以降に、10階カウンターでお渡しします。(受講票をご提示ください)


講師詳細

トライトーン (トライトーン )
混声ア・カペラグループ。1994年、ビクターから「エトワール~12の星物語」でデビュー。海外からの評価も高く、2001年4月、アメリカのCASA(Contemporary A Cappella Society America)主催、Best Recording Awardsで“アカペラ・マジック・ボックス”が最優秀ジャズアルバムを受賞した。NHK「スタジオパークからこんにちは」や「あなたが選ぶ映画音楽」等にも出演。渋谷パルコ劇場「最悪な人生のためのガイドブック」ミュージカル公演にも出演。2009年クライマックスシリーズ初戦では東京ドームにて国歌斉唱で出演。