ホントは面白い石膏デッサン ダイナミックに決めるカタチの集中練習
  • 教室開催

  • 上田 耕造(画家)
講師詳細

 色彩に惑わされることなく明暗と形態に集中できる石膏デッサンは、絵画入門者から経験者まで、形を的確に捉える理想的な教材です。
 歴史的な名作である巨匠の石膏像の美しい形・「完成された美」を、デッサンすると同時に鑑賞できる贅沢な時間ともいえるでしょう。
 講座では、全体の捉え方から、凸凹を表現するテクニック、細部の描き方、さらに「仮想空間を彫刻する」ように描く空間の意識を学びます。

お申し込み
日程
2021/11/25
曜日・時間
木曜 10:00~16:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 9,460円 一般 11,660円
設備費(税込)
165円
持ち物など
木炭紙、練りゴム、木炭、ガーゼ、デスケル、測り棒、フェクサチーフ
参考テキスト「イチバン親切なデッサンの教科書」上田耕造著。

講師詳細

上田 耕造(ウエダ コウゾウ)
1959年 福岡県生まれ。1984年 東京藝術大学大学院修士課程(羽生出教室)、大橋賞受賞。1988年 東京藝術大学大学院後期博士課程(田口安男教室)修了。個展を多数開催。個展開催以外にも、壁画制作(葛飾シンフォニーヒルズ別館)や、天井画制作(蓮華寺本堂・東京都中野区江古田)、様々なイベントに参加するなど活動範囲を広げ続けている。現在アトリエ21主宰。2018年「イチバン親切なデッサンの教科書」(新星出版社)刊行。