もっともっと! ヤグディンとプルシェンコを語る

  • 長谷川 仁美(ライター)
講師詳細

  1月と3月の「ヤグディンとプルシェンコを語る」、4月の「もっと!ヤグディンとプルシェンコが語る」が好評だったことから、さらにこの2人の戦いを掘り下げる講座です。今回は、2人が4度対戦した世界選手権のうちの最初の2回、1998年ミネアポリス大会と1999年ヘルシンキ大会での2人の戦いや、彼らの状況、周囲の様子などをじっくりお話します。これまでの講座に参加された方はもちろん、参加されなかった方にも、2人のファンにも2人を知らない方にも楽しんでいただけます。2人の熱い戦いを堪能しましょう。 (講師・記)

※夏学期パンフレットに記載のない緊急講座です。

この講座は終了しました

注意事項

「こんな話も聞きたい」といったリクエストが ありましたら、朝日カルチャー(kouzainfo6[あっとまーく]asahiculture.com 件名を「フィギュアスケート」でお送りください)か長谷川講師のツイッター@HitomiHase 、Facebookなどにご連絡ください。

日程
2019/8/24
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,240円 一般 3,888円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

長谷川 仁美(ハセガワ ヒトミ)
静岡市生まれ。大学卒業後、NHKのディレクター、編集プロダクションのコピーライターを経て、フリーランスのライターに。2002年からフィギュアスケートの取材を始め、大会やアイスショーなどフィギュアスケートにまつわるさまざまを取材したり、国内外の選手、関係者らへインタビューしたりしています。