• 見学可

大日本茶道学会 専修科
  • 教室開催

  • 武藤 重仙(大日本茶道学会本部教授)
  • 須藤 賀仙(大日本茶道学会本部教授)

日本の伝統文化の中でも、総合芸術といわれる茶道に親しむことで、ご自分の世界を広げていきませんか。「一碗の抹茶を点ててもてなす」ことの中には、作法はもちろんのこと、空間の設え、器物の扱い、物の取り合わせ、季節感など多くのことが含まれています。「茶」の心や作法の理論、美意識などへと世界をひろげ、より豊かな日常へとつなげていきましょう。
専修科は、教授資格を持つ人の研修クラス。基礎から点前の見直しや高度な習い事の研究まで、専門的な教習を行います。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2022/7/1, 7/8, 7/15, 7/22, 7/29, 8/5, 8/19, 8/26, 9/2, 9/9, 9/16, 9/30
曜日・時間
金曜 18:00~20:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 34,320円 
教材費(税込)
水屋料 10,560円
設備費(税込)
1,980円
持ち物など
<各自ご用意ください> ※帛紗(三徳庵紋入り・5616円)、懐紙、楊子、扇子(道場制・1388円)
帛紗(三徳庵紋入り)と扇子(道場制)をお持ちでない方は初回に講師にお申し出いただき、2回目に教室でお買い求めください。初回は貸し出し用をご用意します。懐紙、楊枝、白い靴下は教材コーナーでもお買い求めいただけます。※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります。
※洋服の方は、必ず白い靴下をご用意ください。