生き方として学ぶ仏教 ブッダの「心を洗う技術」

  • 草薙 龍瞬(僧侶)
講師詳細

仏教を「宗教」としてみると、答えが見えなくなります。
心をクリアな状態に保ち、「自由にして解放された」境地に持っていく技術こそが、仏教の本質です。ただし、流行の「マインドフルネス」程度ではなく「自分を越え、人生を変えていく」道のりです。けっして容易ではありませんが、それだけ人生をかけて学んでいく価値があります。「人生最高の納得」にたどり着きたい人は、ぜひ一度、仏教の本質と体系を学んでください。最適の場所がここにあります。

2019年のテーマは「禅と原始仏教」です。道元と一休の生きざまとその思想、さらに原始仏教も並行して学んでいきます。
仏教を、知識でも、宗教でもなく、「合理的で実用的な生き方」として学んでいきます。毎回オリジナル教材(有料)を配布。質疑応答もあります。 ※椅子席の教室で行います。

開講予定日(全8回) ※都合により変更することもございます。
4/15、5/20、6/17、7/29(7/15から振替)、
※※8月9月休み※※
10/7、10/21、11/18、12/16






お申し込み

注意事項

日程変更:7/15→7/29に変更になりました。3/29

日程
2019/4/15, 5/20, 6/17, 7/29
曜日・時間
第3週 月曜 18:30~20:30
回数
4回
受講料(税込)
会員 12,960円 一般 15,552円
その他
椅子席の教室で行います。

講師詳細

草薙 龍瞬(クサナギ リュウシュン)
1969年生。中学中退後、大検(高認)をへて東大法学部卒業。30代半ばで得度出家。インド、ミャンマー、タイに修行留学。ミャンマー国立仏教大学専修課程修了卒業。『反応しない練習』(Amazonベストセラー1位)『これも修行のうち。』『大丈夫、あのブッダも家族に悩んだ』など著者多数。