世界史のなかの戊辰戦争 「幕末維新の新視点」シリーズ オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 東京大学史料編纂所蔵「毛理嶋官軍大勝利之図」(1868年)
  • 保谷徹講師
  • 戊辰戦争最後の舞台、北海道函館市の五稜郭
  • 保谷 徹(東京大学史料編纂所教授)
講師詳細

 戊辰戦争はどのような内戦だったのであろうか、軍事史的な視点から史料を見ながらご紹介してみたい。幕末の軍事改革の流れのなかで、新政府軍の軍事動員が戦争をどう変えたのか、軍隊のあり方がどう変わったのかに注目する。戦場の実態とはどのようなものだったか、戦闘員の問題だけではなく、兵站や補給、民衆徴発の有り様など、戦争遂行のための様々な仕組みを取り上げる。戦場となった地域は略奪や放火に見舞われた。近代兵器を使用しながらなお戦国時代さながらの凄惨な戦場慣行があった。また、戊辰戦争は列強監視のもとでの戦争でもあった。西欧列強はこの内戦をどのように見て、どう関わったのか、諸外国の史料からも明らかにしてみたい。 (講師・記)

<オンラインご案内事項>
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師はオンライン)。パソコンやタブレット、スマートフォンでも配信を見ることができます。教室ではスクリーンに投影した映像で受講いただきます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
--------
◆「幕末維新の新視点」シリーズ◆
最新の研究から、幕末維新という激動の時代を読み解きます。

■廃藩置県150年 一大飛躍としての廃藩置県
10/26、11/23、12/28(火) 15:30~17:00
国士舘大学教授 勝田 政治
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/6830cc9a-48d4-6a18-3ca0-60f1274b50db

■坂本龍馬の実相を追う -幕末研究の最前線-
10/29 (金)13:00~14:30
神田外語大学准教授 町田 明広
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/27334e08-c422-6453-15ca-60f6617bd9c6

■世界史のなかの戊辰戦争
11/5 (金)13:00~14:30
東京大学史料編纂所教授 保谷 徹
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/73d85931-0f24-69c0-2523-60f65a50408c

■黒船を見た「龍馬」と「晋作」
11/26(金)16:00~17:30
萩博物館特別学芸員 一坂 太郎
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/8ab60c11-1ea4-d860-c01e-6105ff9b1e0c

■司馬遼太郎の視点・勝海舟と小栗上野介
12/11(土)15:30~17:00
週刊朝日編集委員 村井 重俊
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/548eef4e-2300-45a0-bf11-60c473d184ae
--------

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師はオンライン)。教室ではスクリーンに投影した映像で受講いただきます。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/11/5
曜日・時間
金曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

保谷 徹(ホウヤ トオル)
1956年東京都生まれ。東京大学文学部国史学科卒業、同大学院人文科学研究科博士課程中退。東京大学史料編纂所助手、同助教授を経て現職。『大日本古文書』幕末外国関係文書の編纂に従事。著書に、『日本軍事史』(共著、吉川弘文館)『戊辰戦争』(シリーズ戦争の日本史(18)、吉川弘文館)など。↓↓