色鉛筆で花を描く
  • 教室開催

  • 講師作品
  • 徳弘 亜男(国画会)
講師詳細

花を描くうえで大切な線によるデッサンに重点を置き、表現の幅を広げます。着彩は色鉛筆で行い、美しく鮮やかに表現するためのポイントを丁寧に指導します。


※レギュラー講座「アクリル・透明水彩・鉛筆のレッスン」と合同で行います。

この講座は終了しました
日程
2022/6/2
曜日・時間
木曜 13:30~16:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,730円 一般 5,830円
設備費(税込)
165円
持ち物など
<各自ご用意下さい>スケッチブックまたは画用紙(10号程度)、練りゴム、鉛筆(4H~4B程度)、色鉛筆(油性・水性どちらでも可)
その他
※消毒液の設置、教室や備品の消毒、換気に努めてまいります。ご受講の際には、手洗い、マスクの着用、間隔を取っての受講にご協力ください。

講師詳細

徳弘 亜男(トクヒロ アオ)
1943年東京生まれ。68年東京芸術大学卒業、70年同大学院修了。国展新人賞受賞。71年国展45周年記念賞受賞。82年具象現代展。91年東京セントラル美術館油絵大賞展招待出品。現在国画会会員。