サンスクリット語 原典読解

  • 渡邉 郁子(東洋大学講師)
講師詳細

伝統的なテキストを、文法にしたがって読解することは、原文の意味を理解するだけでなく、古代インド人の思考法(哲学)に触れる好機にもなります。造語法や複合語、シンタクスを駆使して、原典を精読する面白さとサンスクリットという言語の奥深さを是非体験してください。パーニニ文法にも触れながら、より文法的な分析力と読解力の養成を目指します。
 読解テキストは、『プラシュナ・ウパニシャッド』などを使用します。

★このクラスを初めて受講される方は、まずレベルについて講師とのカウンセリングをお願いします。
→ https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

お問い合わせ 月~金 10:00~19:00  土  10:00~18:30
03-3344-1948 (日・祝日はお休みです)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

※ご参加予定の方は、必ず事前にご予約をお願いします。開講1週間前を目安に開講有無を判断いたします。
※レベル確認の為、初めて受講される方は講師とのカウンセリングをお受け下さい。

新規ご入会の方を対象に入会金500円キャンペーンを実施します!入会された方は、公開講座を会員料金でご受講いただけます。
◆秋のお得なキャンペーンはこちら 
https://www.asahiculture.jp/page/shinjuku/campaign

日程
2019/10/15, 10/22, 11/19, 11/26, 12/17, 12/24
曜日・時間
第3・4 火曜 13:30~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 22,440円 
教材費(税込)
教材費 220円
持ち物など
<テキスト>プリントを教室で配布します。辞書・文法書をお持ちの方はご持参下さい。(使用しない場合もあります)
・コピー代を実費でお支払していただくことがあります。(※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります)。
・読解テキストは、『プラシュナ・ウパニシャッド』などを使用する予定です。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

渡邉 郁子(ワタナベ ミヤコ)
名古屋生まれ。東洋大学文学研究科博士後期課程満期退学(仏教学)。東洋大学非常勤講師。1988年より菅沼晃サンスクリット共同研究に参加。論文:「アプテ;サンスクリット文章論[Ⅰ]」(共訳)[Ⅱ]、[Ⅲ](『東洋学論叢』42,43、『東洋大学大学院紀要』26)、「『宝性論』における〈悟りの構造〉-正見と増益・損減をめぐって」(『印度学仏教学研究』49-2)など。翻訳書:『14人のダライ・ラマ――その生涯と思想』『ダライラマ 他者と共に生きる』(共訳)など。