ブラームス 交響曲第一番 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 西原 稔(桐朋学園大学教授)
講師詳細

 ブラームスの「交響曲第1番」は彼の代表作の一つです。しかし創作に非常に長い時間を要したことで知られています。それでは作品はどのようにして生み出されたのでしょうか。ブラームスは初演後も作品を改訂しているように作曲に苦労しました。この講座では作品の成立の過程をたどり、そのように作曲が進められていったのかを解説し、各楽章の聞きどころを解題してまいります。初演稿の第2楽章が残されており、この稿は現在の楽譜とは異なっております。講座ではこの資料なども紹介したいと思います。 (講師・記)

〈オンライン講座シリーズ作曲家でたどる音楽史〉
第1回 バッハ「マタイ受難曲」 角倉 一朗(東京芸術大学名誉教授) 4月開催
第2回 モーツァルトの「レクイエム」考 小宮 正安(横浜国立大学教授) 4月開催
第3回 ベートーヴェン「運命」 平野 昭(音楽評論家) 6月開催
第4回 シューベルト「未完成」 堀 朋平(国立音楽大学講師)7月開催
第5回 シューマン ピアノ協奏曲 舩木 篤也(音楽評論家) 8月開催
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/bf067efd-deeb-5937-9cf9-
第6回 ショパン バラード第一番 加藤一郎(国立音楽大学教授) 10月開催
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/5d3d195f-d953-6b5d-bf51-60ee923d7bc4
第7回 ワーグナー「ワルキューレ」 山崎 太郎(東京工業大学教授) 11月開催
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/cead25a9-9fae-4387-3186-60f5574138a2
第8回 ブラームス 交響曲第一番 西原稔(桐朋学園大学教授) 12月開催
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/68b0ac5a-0fa9-a110-fe95-60f557e2139e

〈ご案内事項〉
・本講座は教室でもオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンでも配信を見ることができます。
・リアルタイム配信はありませんが、メールアドレスの登録がある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。オンライン受講の方はそちらをご覧ください。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。リアルタイム配信はありませんが、メールアドレスの登録がある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。オンライン受講の方はそちらをご覧ください。資料もリンクと一緒にお送ります。

日程
2021/12/13
曜日・時間
月曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,333円 一般 4,433円
設備費(税込)
165円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。
・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

西原 稔(ニシハラ ミノル)
山形県生まれ。東京藝術大学大学院博士過程満期退学。現在、桐朋学園大学音楽学部教授。18、19世紀を主対象に音楽社会史や音楽思想史を専攻。「音楽家の社会史」、「聖なるイメージの音楽」(以上、音楽之友社)、「ピアノの誕生」(講談社)、「楽聖ベートーヴェンの誕生」(平凡社)などの著書のほかに、共著・共編で「ベートーヴェン事典」(東京書籍)、監訳・共訳で「オペラ事典」、「ベートーヴェン事典」(平凡社)などがある。現在、シューマンとブラームスに関する著作に取り組んでいる。