• 見学可

裏千家

  • 佐久間 宗達(裏千家教授)

茶道において大切なこと、それは「おもてなしの心」です。薄茶・濃茶点前の稽古を積み重ねながら、どのような場合でも平常心で「おもてなし」する―――これを学ぶことは、日常生活においても活用できることと思います。まずは茶室の入り方やお茶の頂き方、美味さを楽しみましょう。そして、お茶道具の深い世界、掛軸から知る禅語、漆器・陶器の歴史、手法等をご一緒に学びましょう。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

水屋手配のお知らせ
直前のお申込みは、水屋手配が間に合わないことがあります。ご注意ください。

日程
2019/7/1, 7/8, 7/15, 7/22, 7/29, 8/5, 8/19, 8/26, 9/2, 9/9, 9/16, 9/30
曜日・時間
月曜 15:30~17:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 33,696円 
教材費(税込)
水屋料 9,072円
設備費(税込)
-
持ち物など
<各自ご用意ください>帛紗(女性:朱・男性:紫)、扇子(男女別)、懐紙(男女別)、楊子、10階教材コーナーでも販売しています。合計¥5,000位。※新宿駅西口ハルクの「青松園」などの茶道具店で揃います。初回に道具が揃わない場合は、貸し出し用をご利用ください。※洋服の方は必ず白いソックスをご持参下さい。
8/12は夏休み、9/23は休講です。日程にご注意ください。