「風の谷のナウシカ」を読む 名著味読

  • 木村 俊介(インタビュアー)
講師詳細

 『風の谷のナウシカ』は、映画が公開され、全7巻の漫画が完結してから、かなり時間が経った現代においては、ほとんど「国民文学」とも言える存在として愛されています。とくに、12年間もの長きに渡って宮崎駿さんの鉛筆で描き継がれた漫画版は、後半の複雑な展開もあり、今でも、魅力的な謎として読者へ問題を投げかけ続けているようにさえ思います。
 本講座では、講師の取材者であるという専門性を生かし、宮崎さんの発言を補助線にして、この大いなる野心作を読み深めます。漫画版を、まだすべて読んでいない人も歓迎します。(講師・記)

〈参考書〉宮崎駿『風の谷のナウシカ』(全7巻、徳間書店)http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784192100106

★木村俊介さんの別講座もオンラインで開講いたします。
「インタビュー入門」
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/ec276322-4be7-7f49-9d9f-5e2270cb9a6a

「『チェルノブイリの祈り』を読む」
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/92182d66-243b-9eb4-6754-5eeb0da6353f


〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日の前日前まで)。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

お申し込み

注意事項

新型コロナウイルス影響を鑑み、本講座はZoom(ウェビナー)を使用したオンライン講座として行います。当初の予定と時間帯が異なりますのでご注意ください。開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomでリアルタイム視聴される場合は、 必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。(6/18)

日程
2020/7/25
曜日・時間
土曜 18:00~19:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

木村 俊介(キムラ シュンスケ)
1977年、東京都生まれ。大学在学中からインタビューをはじめ、1999年に『奇抜の人』(平凡社/のちに文春文庫版にする際、『変人 埴谷雄高の肖像』に改題)でデビュー。「ほぼ日刊イトイ新聞」での取材記事やメールマガジンの執筆を経て独立。著書に『漫画編集者』(フィルムアート社)、『善き書店員』(ミシマ社)、『料理の旅人』(リトルモア)、『仕事の話』(文藝春秋)、『物語論』(講談社現代新書)、『「調べる」論』(NHK出版新書)、『仕事の小さな幸福』(日本経済新聞出版社)などがある。