やっぱり第九が歌いたい  「新時代」のクラシック シューナカ#2 

  • 吉田 純子(朝日新聞記者)
講師詳細

オーケストラの演奏を同じ空間で楽しむ。指揮者の名指揮によって、同じ曲も様々な化学反応を見せます。クラシックファンにとっての醍醐味はこれに尽きるのではないでしょうか。しかし、世界的なコロナ禍による厳しい出入国管理などの影響で、今、そうしたクラシック音楽の文化が苦しんでいます。打開策はあるのでしょうか。
今年生誕250年のベートーヴェン。年末が近づき、また「第九」の時期となりました。世界中で、第九がこれほど人気があるのは日本だけだそうです。その不思議に触れながら、オーケストラがコロナに立ち向かう策があるのかどうかを、長くクラシック音楽の世界を取材している吉田編集委員が探ります。

講座では記者への質問も受け付けます。前日お送りするご案内メールに記してありますメールアドレスにお寄せください。講座終盤の質問コーナーで紹介させていただきます。

《シューナカ》朝日新聞記者がライブで時事の話題などを解説するオンライン講座「シューナカトーク・朝日記者ライブ解説」の略称です。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインライブ配信講座です。
簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日の4日前まで)。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の3日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
・開講日の前日夕方に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・zoomでリアルタイム視聴される場合は、 必ずソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。
また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。

日程
2020/12/23
曜日・時間
水曜 20:00~21:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,000円 一般 2,000円

講師詳細

吉田 純子(ヨシダ ジュンコ)
1971年和歌山市生まれ。93年東京芸大音楽学部楽理科卒業、96年同大大学院音楽研究科(西洋音楽史)修了。在学中はピアニスト、音楽ライターとして活動。97年朝日新聞社入社。学芸部、整理部、広告局、文化くらし報道部次長などを経て現職。