• トライアル可

はじめてのヒエログリフ入門

  • 秋山 慎一(早稲田大学ヨーロッパ文明史研究所)
講師詳細

 古代エジプトで用いられていた象形文字(ヒエログリフ)は、日本語の漢字仮名交じり文といった表記体系に似たところがあり、わたしたちには親しみやすい文字体系です。
 この講座では、ヒエログリフでの音の表し方から王名をよみ、決まり文句などから徐々に「死者の書」などの実際の碑銘文を読めるように、基本的な文法を丁寧にじっくりと学んでいきます。なるべくはやいうちからツタンカーメンやエジプトの現実の遺物に触れながら、ひとりで読めるようになることを目標として、たのしく進めていきます。(講師・記)
※2020年10月開講。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/1/19, 2/2, 2/16, 3/2, 3/16, 3/30
曜日・時間
第1週・第3週 火曜 13:30~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 22,440円 
教材費(税込)
-
持ち物など
<テキスト>プリントを配布します。(コピー代を実費でいただくことがあります。)
その他
※教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

秋山 慎一(アキヤマ シンイチ)
1956年群馬県出身。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程修了。日本学術振興会特別研究員を経て、早稲田大学商学部非常勤講師、文学部非常勤講師、中央大学文学部非常勤講師などを歴任。専攻 エジプト学。著書に『やさしいヒエログリフ講座』(原書房)、『古代エジプト文字を読む事典』(東京堂書店)などがある。