憧れの聖地サンティアゴ巡礼 一人旅のためのガイド

  • 北の道、大西洋
  • 北の道、大西洋
  • 金塚 多佳子(日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会代表理事)
講師詳細

スペインの北西にあるサンティアゴ・デ・コンポステーラに向かう巡礼路は、ヨーロッパ中至る所から網の目のようにあり、中世の時代から多くの人々が癒しや罪の償い等を求めて歩かれておりました。
そのなかでも世界中からの多くの人が歩くフランス人の道については前回お話しさせて頂きましたが、今回は2015年に世界遺産に加えられた「北の道」をご紹介いたします。
右手に大西洋を見ながら歩くことになる巡礼路で、バスク地方から始まり、カンタブリア州、アストリア州、そしてガリシア州へと進んで行きます。入り組んだ海岸線を歩くことからアップダウンもあるためエネルギーを要するところもありますが、海の近くを歩くことから新鮮な魚介類等、食を楽しむ旅にもなります。講座の中では巡礼の旅に必要な装備を始め、旅の準備の進め方のご案内もさせて頂きます。(講師・記)



お申し込み
日程
2020/3/7
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,960円

講師詳細

金塚 多佳子(カネヅカ タカコ)
【日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会とは】
日本からスペインのカミーノ・デ・サンティアゴ(以下カミーノ)の巡礼に行きたい人々への情報提供と、カミーノの維持活動の推進を目的とするNPO法人。スペイン各自治州政府発刊物の翻訳および配布、各自治州のカミーノ・デ・サンティアゴ友の会との情報交換、巡礼ガイドの作成、セミナーなどを通じ、日本国内での普及活動を図る。2010年、ダイヤモンド社より『聖地サンティアゴ巡礼』刊行。