日本舞踊を体験1月・「梅」と「黒髪」

  • 藤間 作介(藤間流師範)
講師詳細

 可憐な少女を描く「梅」と、大人の女性の揺れ動く心を唄った「黒髪」、
対照的な女性の姿を踊りで表現する、どちらもポピュラーな日本舞踊です。
それぞれどのように踊り分けるのか、実際に体験してみませんか?
「梅」は、春を告げる可憐なつぼみや香りを女性になぞらえて、咲き初めたばかりの少女の
初々しい姿を踊ります。
「黒髪」は、恋しい愛しい人を思って一人過ごす夜の心情をしっとりと踊ります。
芝居などでも使われる有名な曲です。

踊りの経験がなくても、自分の気持ちを乗せて表現できるのが、日本舞踊の醍醐味です。
体を無理なく動かし、心も潤い、心身ともにリラックスして癒されますよ。
日常にない自分の心境を味わうことができると思います。
お気軽に参加頂き、ぜひ試してみてください。 (講師記)

この講座は終了しました
日程
2020/1/17
曜日・時間
金曜 15:45~17:45
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,520円 一般 4,180円
持ち物など
【各自ご用意ください】着物か浴衣(なければ動きやすい服で結構です)、白足袋
・教室前に更衣室があります。
・靴は各自のロッカー(一番下の段)にお入れください。
・ロッカーは施錠できます。鍵の紛失にご注意ください。
・鍵のお持ち帰りは固くお断りします。

講師詳細

藤間 作介(フジマ サスケ)
藤間流(勘右衛門派)師範、日本舞踊協会会員。