1日体験 短歌ワークショップ 題詠による実作入門

  • 谷岡 亜紀(「心の花」選者)
講師詳細

 短歌は一度作ったらそれで完成というわけではありません。むしろ、それをどのように改作してより良い作品にしてゆくかがたいへん重要です。この講座では、実際的な上達のコツや短歌の要点を、毎回の提出作品に添って具体的に考え、完成品にするための改作のお手伝いを、可能な限りいたします。
 進め方としては、月ごとの「題」(テーマ)をあらかじめお出しして、毎月二首の歌を作っていただきます。今までに出された題は「音楽」「新宿」「恋」「比喩を使おう」「色彩を入れる」・・・・などなど多種多彩です。また作品と並んで、現代短歌入門として、歌人佐佐木幸綱の世界をご紹介します。ぜひこの講座をそれぞれのレベルでご利用していただき、提出歌をより良い作品にしてお持ち帰りいただきたいと思います。新人、初心者大歓迎です。(講師・記)

☆初めての方でも安心してご受講いただくために、授業の体験日を設けました。実作指導の様子やクラスの雰囲気をご確認ください。
※受講ご希望の方は、事前にご予約下さい。通常クラスの受講者と一緒に聴講していただきます。
※初回の為、作品の提出はありません。講義のみです。

お申し込み
日程
2019/10/22
曜日・時間
第4週 火曜 15:30~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,410円 一般 3,410円
持ち物など
初めての方でも安心してご受講いただくための体験日です。指導の様子やクラスの雰囲気をご確認ください。
・体験講座を受講後2ヶ月以内に申し込まれると、入会金が半額になります。
・作品の提出はありません。講義のみです。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

谷岡 亜紀(タニオカ アキ)
1959年高知生まれ。「心の花」選者。歌集『臨界』(現代歌人協会賞)『アジア・バザール』『闇市』(前川佐美雄賞、寺山修司短歌賞)、評論集『〈劇〉的短歌論』『佐佐木幸綱』、入門書『短歌をつくろう』(共著)、歌文集『香港雨の都』、エッセイ集『歌の旅』、詩集『鳥人の朝』ほか。