上田耕造の人物クロッキー入門 午前クラス

  • 上田 耕造(画家)
講師詳細

 クロッキーとは デッサンの一種ですが、1作品に修正を重ねて仕上げていく方法とは対照的な「描画時間を削ることで意識的に要点を絞り、エッセンスを抽出する」という性質があります。
 「描けない」ということは「腕が悪い」ということではありません。人体を観察するスピードを上げ枚数を重ねることで、見る眼を養い良い形をつかむことができるようになります。
 講座では講師のデモンストレーションと解説をまじえ、慣れていない方にも描きやすい20~10分のクロッキーから始めます。時間の密度を高め、一瞬のカッコよさを見つけるクロッキーの楽しさを体験してください。
モデルは 練習着のバレリーナを予定しています。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました

注意事項

満席のため、午後クラスを増設しました。

日程
2020/12/8
曜日・時間
火曜 10:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,950円 一般 6,050円
持ち物など
クロッキー帳、木炭、鉛筆、コンテ、筆ペン、パステルなど画材は自由。

講師詳細

上田 耕造(ウエダ コウゾウ)
1959年 福岡県生まれ。1984年 東京藝術大学大学院修士課程(羽生出教室)、大橋賞受賞。1988年 東京藝術大学大学院後期博士課程(田口安男教室)修了。個展を多数開催。個展開催以外にも、壁画制作(葛飾シンフォニーヒルズ別館)や、天井画制作(蓮華寺本堂・東京都中野区江古田)、様々なイベントに参加するなど活動範囲を広げ続けている。現在アトリエ21主宰。2018年「イチバン親切なデッサンの教科書」(新星出版社)刊行。