ポルトガルのポルトガル語入門Ⅰ 著者と学ぶ

  • 内藤 理佳(上智大学講師)
講師詳細

 ポルトガルで話されているポルトガル語を、ゼロから学ぶためのクラスです。
アルファベットの読み方から始め、ポルトガル語の発音に慣れてから、テキスト「ポルトガルのポルトガル語」を使いながら基礎文法を学びます。旅行で使えるあいさつや簡単な会話文も学習します。
日本人が最初に出会ったヨーロッパの国、ポルトガルの文化や伝統、日本との歴史的な絆についてもご紹介したいと思います。ぜひ楽しくポルトガル語を学びましょう!(講師記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、3/4は休講、3/25(14:00~15:30)に補講を行ないます。

日程
2020/2/5, 2/19, 3/18, 3/25
曜日・時間
第1週・第3週・第5週 水曜 13:30~15:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 14,960円 
持ち物など
<テキスト> 初回は不要。「ポルトガルのポルトガル語/内藤理佳 (白水社)」ISBN-13: 978-4560088036
・コピー代を実費でお支払いいただく場合があります。(現金払いのみで承ります)。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

内藤 理佳(ナイトウ リカ)
上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒、放送大学大学院修士課程修了。上智大学、亜細亜大学、放送大学非常勤講師。おもな著書に『ポルトガルがマカオに残した記憶と遺産』(2014年、上智大学出版)、『マカエンセ文学への誘い』(2017年、上智大学出版)、『ポルトガル語圏世界への50のとびら』(共著、2015年、上智大学出版)、『ポルトガルのポルトガル語』(2019年、白水社)など。