さわらび短歌会 一首のひびき・リズムを味わう

  • 東直子さん
  • 小島なおさん
  • 東 直子(「かばん」会員)
  • 小島 なお(「コスモス」同人)
講師詳細

事前に作品を投稿し、一緒に短歌を詠んで味わう歌会に参加してみませんか。創作術から鑑賞法まで楽しく学びます。

<短歌のご提出について>
◆提出数:1首
◆題詠:「食」
短歌のなかに必ず「食」を入れてください。
◆投稿締切:メールか郵送で9月15日までに1首ご提出ください。
◆聴講のみのご参加も承ります。ご希望のかたはお申し込みのときにお知らせください。
◆提出先
【メール】
kouzainfo5★asahiculture.com
・★を@に変えてください。
・メール件名に必ず【さわらび短歌会】と入れてください。
・ペンネームも可。本名の記載も忘れずにお願いします。
・内容を確認させていただき、2、3日程度で受理のメールを送ります。

【郵送先】
〒163-0210新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階 朝日カルチャーセンター「さわらび短歌会」係宛

お申し込み

注意事項

補講を9/19(土)18時~行います。再開にあたり、マスク着用、座席の配置など感染予防策を講じてまいります。お客様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。

日程
2020/9/19
曜日・時間
土曜 18:00~20:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,740円 一般 4,400円
教材費(税込)
教材費 110円
持ち物など
短歌のご提出については、WEBか講座リーフレットをご参照ください。
◆提出数:1首 ◆テーマ詠:「食」 短歌のなかに必ず「食」を入れてください。
◆投稿締切:メールか郵送で3月19日(木)までに1首ご提出ください。
◆聴講のみのご参加も承ります。ご希望のかたはお申し込みのときにお知らせください。

講師詳細

東 直子(ヒガシ ナオコ)
1963年生まれ。歌人、作家。1996年第7回歌壇賞、2016年小説『いとの森の家』(ポプラ社)で第31 回坪田譲治文学賞受賞。歌集に『春原さんのリコーダー』『青卵』(共にちくま文庫)、『十階』(ふらんす堂)、小説に『とりつ くしま』(ちくま文庫)、『薬屋のタバサ』(新潮文庫)、『晴れ女の耳』(角川文庫)、エッセイ集に『千年ごはん』『愛のうた』(共に中公文庫)、入門書に『短歌の詰め合わせ』(アリス館)、穂村弘との共著に『しびれる短歌』(ちくまプリマー新書)、絵本に『キャベツちゃんのワンピース』(絵わたべめぐみ/あかね書房)等がある。

HP: 「直久」http://www.ne.jp/asahi/tanka/naoq/ Twitter:@higashin
小島 なお(コジマ ナオ)
 1986年東京生まれ。2004年角川短歌賞受賞。2007年、コスモス短歌会入会。歌集『乱反射』(現代短歌新人賞、駿河梅花文学賞)、『サリンジャーは死んでしまった』。2016年度「NHK短歌」選者。
https://kojimanao.jimdofree.com/