一眼レフやコンパクトデジタルカメラで花と自然を撮る

  • 紅梅
  • サンシュユ
  • 平野 隆久(植物自然写真家)
講師詳細

多くの表情を見せ美しく咲く花々。その生態写真や、ムードある作品の撮り方を楽しく学びます。
今春は、府中市郷土の森博物館の植物園にて梅やマンサク・ロウバイ等の撮影を楽しみましょう。
※撮影場所や日程は、花の状況や天候により変更することがございます。
撮影会・・・3/15(金) 日帰り現地集合解散 府中市郷土の森博物館 チケット売場前集合10:00講評会・・・3/29(金) 新宿教室10階15:30~17:30
会員13,000円、一般14,300円 ※全2回分講座の代金です。
1回毎の単品販売は致しません。

多くの表情を見せ美しく咲く花々。その生態写真や、ムードある作品の撮り方を楽しく学びます。今春は、府中市郷土の森博物館の植物園にて梅やマンサク・ロウバイ等の撮影を楽しみましょう。
※撮影場所や日程は、花の状況や天候により変更することがございます。
撮影会・・・3/15(金) 日帰り現地集合解散 府中市郷土の森博物館 チケット売場前集合10:00
講評会・・・3/29(金) 新宿教室10階15:30~17:30
会員13,000円、一般14,300円 ※全2回分講座の代金です。
1回毎の単品販売は致しません。

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2019/3/15, 3/29
曜日・時間
金曜 10:00~15:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 13,000円 一般 14,300円
持ち物など
デジタルカメラ(一眼レフ、コンパクト 何れでも可)、三脚(ローアングル可能なものが望ましい)
撮影会は交換レンズや電池などの予備機材、弁当、水筒、雨具、帽子、常備薬、健康保険証写し 
動きやすい服装、靴
その他
ご不明な点、お問い合わせは、当教室(朝日カルチャーセンター)プロジェクト事業本部03-3344-2041へ

講師詳細

平野 隆久(ヒラノ タカヒサ)
1946年東京都生まれ。東京経済大学卒業。在学中から自然のもつ美しさにひかれ、植物写真を中心に撮影を続ける。写真集に、「紅葉と落ち葉」、「ドングリと松ボックリ」、「野に咲く花」(山と渓谷社・今年秋には、電子版のアプリ発売)などがある。また、朝日新聞朝刊の人気コラム「花おりおり」の写真を担当した。