鷗外記念館からアジサイの白山神社・小石川植物園へ  大江戸まち探見

  • 森 治郎(まち探見家)
講師詳細

森鷗外記念館は、2012年に文京区千駄木の団子坂上、彼が半生を過ごした「観潮楼」に生誕150年を記念して建てられました。彼の作品資料や遺品を拝観し、食事の後(寿司、約2000円)の後、約1キロ歩いて白山神社へ。都内有数のアジサイの名所です。境内や隣接する白山公園では、約3,000株の花を見ることが出来ます。ツアー実施の頃は紫陽花まつりの会期中で境内の富士塚登山が可能です。そこから少し足を伸ばすと東大理学部付属小石川植物園。8代将軍吉宗が設置した無料の医療施設小石川養生所の跡地です。元は綱吉が将軍になる前に住んでおり、その後幕府の薬園になっていたところです。明治維新まで医療施設として運営され、それ以降は東京帝国大学の所有となり、理学部付属の植物園として日本の植物学をリードしました。今も学問的に現役です。ここでも色とりどりの花菖蒲(写真)やアジサイが迎えてくれるはずです。


お申し込み

注意事項

お申込は、電話(コンビニ振込)、WEB、受付窓口で先着順に承ります。コンビニ振込の場合は振込用紙がご到着後1週間以内にお支払いをお済ませください。ご入金と同時にお申込受付が完了となります。

日程
2019/6/15
曜日・時間
土曜 10:30~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 5,030円 一般 5,680円
持ち物など
・歩きやすい服装、靴でお越しください。
・健康保険証、常備薬、カメラ、筆記用具など、必要に応じてお持ちください。
その他
集合:東京メトロ千代田線千駄木駅1番出口(地上)に10:30  ◎雨天決行
※講座内にて移動費、入館料が発生した場合は各自でお支払いください。
※受講料には食事代は含まれていません。食事は「寿司」の予定です。予算2000円ほどです。アレルギーのある方は申込時にお知らせください。
◆講座のお取り消し、ご欠席について                      
プロジェクト事業本部へ電話でお申し出ください。℡03-3344-2041 9:30~17:30(日曜・祝日を除く)

講師詳細

森 治郎(モリ ジロウ)
1943年生まれ。早稲田大学政経学部経済学科卒業。朝日新聞社に入社、記者、編集者、メディア政策、メディア 研究部門などを経て2003年4月から早稲田大学客員教授としてメディア研究・教育に携わり、現在同大学総合政策科学研究所招聘研究員など。一方で江戸を対象とした「まち探見家」として執筆、講演、案内活動をし、著書に『大江戸探見』 (一藝社発行)などがある。11年4月から月刊メールマガジン『探見』を発行。