「謎ときサリンジャー」に見る文学の掘り方 オンライン講座
  • オンライン講座

  • 竹内 康浩(北海道大学大学院文学研究院教授)
講師詳細

 『謎ときサリンジャー』(新潮選書)の読者から、どうしてこんなことに気付いたのか、と著者を喜ばす質問がいくつか寄せられています。読み方になにかコツでもあるのか、と。これまで私自身は恥ずかしながらあまり方法論に自覚的でなく、ただそこにあるテキストをひたすら読んでいるだけだと思っていましたが、この機会に改めて少しでも特徴的な見方があるのか考えさせて下さい。そして可能ならば、拙著の読者であってもなくても理解していただける形で、読みの手がかりのようなものを抽出してお話ししてみたいと思います。(講師・記)

★シリーズ「探偵小説、ミステリーの世界へ」の関連講座一覧はこちら↓↓↓
https://www.asahiculture.jp/special/shinjuku/mystery

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/12/14
曜日・時間
火曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,850円
設備費(税込)
-

講師詳細

竹内 康浩(タケウチ ヤスヒロ)
1965年、愛知県生まれ。アメリカ文学者。東京大学文学部卒。北海道大学大学院文学研究院教授。Mark X:Who Killed Huck Finn's Father?(マークX――誰がハック・フィンの父を殺したか?)がアメリカ探偵作家クラブ賞(エドガー賞)の評論・評伝部門で日本人初の最終候補となる。サリンジャーの他、スコット・フィッツジェラルド、フラナリー・オコナー、マーク・トウェイン、エドガー・アラン・ポー等に関する論文を主にアメリカで発表している。
主な著書:「謎とき『ハックルベリー・フィンの冒険』―ある未解決殺人事件の深層―」(2015年新潮選書)、「謎ときサリンジャー―「自殺」したのは誰なのか―」(朴舜起との共著、2021年新潮選書)ほか多数。