「万葉集」全講 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 鉄野 昌弘(東京大学教授)
講師詳細

 わが国現存最古の歌集である万葉集は、多量にして多彩な歌を収め、多様にして豊富な世界をわれわれに見せてくれる。この万葉集の巻1から巻20までのすべての歌を読みながら、その時代背景、歌風、人物像を浮き彫りにし、鑑賞していくのがこの講座である。歌の本文、訓み、ことばの原義、社会背景、歴史、地理など、歌の解釈に必要なあらゆることを詳細に取り上げながら、読んでゆきたい。(講師記)

※今期は巻十六を読了後、巻十七に進む予定です。途中からのご受講でもまったく支障はありません。(講師記)

※途中数分間休憩時間がございます。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリZoomウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。
パソコンやタブレット、スマートフォンでも配信を見ることができます。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/10/1, 10/15, 11/5, 11/19, 12/3, 12/17
曜日・時間
第1・3 金曜 13:00~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 19,800円 
設備費(税込)
990円
持ち物など
<テキスト>各自お求め下さい。「万葉集」全歌が収められてあるものならどれでも可(なるべく原文のある物)。。
※毎回、プリントを配布します。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

鉄野 昌弘(テツノ マサヒロ)
1959年東京生まれ。東京大学文学部国文学科卒業。同大学院人文科学研究科修了。博士(文学)。専門は上代文学、万葉集。帝塚山学院大学、東京女子大学を経て、現在東京大学文学部教授。著書に『大伴家持「歌日誌」論考』(塙書房)。主要論文に「人麻呂における視覚と聴覚」(『萬葉集研究』第17集、塙書房)、「人麻呂泣血哀慟歌の異伝と本文」(『萬葉』141号)、「額田王『山科御陵退散歌』の〈儀礼〉と〈主体〉」(『国語と国文学』76巻11号)、「〈想起的地名表現〉試論」(『論集上代文学』第29冊、笠間書院)など。また写真集『万葉集 名歌の風景』(学研)解説がある。