歴史を騒がせた女たち

  • 本郷和人講師
  • 本郷 和人(東京大学教授)
講師詳細

 のっけから否定で入りますが、このタイトルは本当はダメです。というのは、「騒がせた」という言い方は「日本史をつくってきた主役は男たちで、女性は脇役。まあ、騒がせた、くらいでいいかな」という感じで受け取られてしまうから。いうまでもなく、男性と女性、どちらかが主役なんてことはない。両方、主役。けれどいわゆる「歴史教科書」に出てくるのは男ばっかり。じゃあ、女性のことを正面から語ってみようよ、というのが本講座です。さて、どこまで彼女たちを生き生きとお伝えできるでしょうか。がんばります。(講師・記)

第1回 女性に美しさだけを求めるのはばかばかしいけれど、やっぱり美しいというのはたいへんな魅力ですよね。ならば美しさを肯定的に捉えてみようじゃないか。という回。
 ◎絶世の美女対決 お市 vs 陸奧亮子
 ◎神がかり美女対決 卑弥呼 vs 細川ガラシャ

第2回 美しいにも色々あって、というのがこの回。バリエーション大歓迎。神は細部に宿るともいうし・・・はちょっと違うか。でもともかく、美しいことはやっぱり偉大です。  
 ◎男装の麗人対決 巴御前 vs 川島芳子
 ◎倒錯の美女対決 お万の方 vs 森蘭丸

第3回 野心や野望というのは男性だけの専売特許ではありません。権力をもったのも男性だけではない。この回は大きな力を保持して日本史を動かした女性を見ていきます。
 ◎にっぽんの女帝対決 持統天皇 vs 春日局
 ◎黒幕対決 美福門院得子 vs 天璋院篤姫

第4回 成り上がるために手段を選ばなかった、それは間違いだったかも、ということもやっちゃった、そんな女性を集めてみた回です。
 ◎疑惑の女対決 淀殿 vs 日野富子
 ◎成り上がり女対決 おちょぼ vs お玉

第5回 いやあ、すばらしい才能だ。女性という歴史的なハンデなんかものともせずに、すごいなあ。そういう女性のお話をする回です。
 ◎ベストセラー作家対決 紫式部 vs 樋口一葉
 ◎女子大対決 新島八重 vs 津田梅子

第6回 若き日の恋は大人の愛へと、というとなんだか説教くさいですけれど、トシを重ねてベテランとしての凄みを発揮した女性を集めてみました。
 ◎糟糠の妻対決 北条政子 vs 北政所
 ◎子だくさん対決 与謝野晶子 vs お松の方

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/11, 10/25, 11/8, 11/29, 12/13, 12/27
曜日・時間
金曜 10:30~12:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 19,800円 
その他
教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

本郷 和人(ホンゴウ カズト)
1960年東京の下町に生まれ、下町に育つ。83年東京大学文学部卒業。86年、東京大学大学院人文科学科修士課程修了。88年東京大学大学院人文科学科博士課程単位取得。子どもの頃から歴史物語が大好き。いつの間にかそれが仕事になっていた。同業者で美人の妻(本郷恵子さん)との間に一男(タクトくん。ただし指揮者になる予定はない)一猫(黒猫アルトくん。ただし唱わない)あり。著書に『人物を読む日本中世史』(講談社)ほか多数。