【WEB割】腰痛ひざ痛が消えるつま先の使い方 出版記念 出版記念
  • 教室開催

  • 岡田 慎一郎(理学療法士・介護福祉士)
講師詳細

腰痛・ひざ痛の原因は、「筋力不足」でも「体が硬いから」でもありません。それは、腰とひざを集中的に使っているから、それだけです。 1か所にかかる負担を分散すれば、痛みは解消されていきます。難しく考えず、シンプルに本質を捉えてみましょう。
本講座では腰痛・ひざ痛改善のための体の使い方を紹介します。ポイントは「つま先」の使い方。つま先を正確に動かすことができれば、痛みの源(=集中していた負担)を合理的に改善することができます。そして、つま先の動きをきっかけにして、全身を連動させる合理的な体の使い方を実現させることで、日常動作全般が負担なく楽に行えるようになっていきます。
 年齢・性別・体力を問わず、誰もが参加出来て、自由に質問もしていただける双方向性のある講座を一緒に展開したいと思います。(講師・記)

お申し込み

注意事項

【WEB割引キャンペーン】対象講座です。定員に限りがあります。他の割引との併用はできません。

日程
2021/11/25
曜日・時間
第2週 木曜 13:30~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,465円 一般 4,455円
設備費(税込)
165円
持ち物など
≪各自ご用意≫講座には動きやすい服装でご参加下さい(スカート不可)。
※当面は靴下を着用、マスクもしくはフェイスガード着用の上、ご受講ください。

講師詳細

岡田 慎一郎(オカダ シンイチロウ)
身体障害者、高齢者施設に勤務し、独自の身体介助法を模索する中、古武術の身体運用を参考にした「古武術介護」を提案したところ大きな反響を呼んだ。近年ではさらに普遍的な介護技術の追求を行いつつ、介護の枠を超え、医療、リハビリ、育児支援、教育など、幅広い分野で身体を通した発想と実践を展開させ、講演、執筆、企業アドバイザーなど多岐にわたる活動を行う。著書に「古武術介護入門」「古武術介護実践編」(医学書院)、「家族のための介護入門」(PHP研究所)、「介護福祉士実技試験合格ガイド」(晶文社)など多数。。また、(株)JTBベネフィット 福利厚生プログラム「えらべる倶楽部」の監修者も務める。公式ホームぺ―ジ  http://shinichiro-okada.com/