• トライアル可

満洲語 入門から初級まで
  • 教室開催

  • 中嶋 幹起(東京外国語大学名誉教授)
講師詳細

 近年、満洲語は中国の歴史と文化を理解するうえで欠かせない言語として学習の対象となっています。満洲人による清朝が中国を支配した250年以上の間、満洲語は「国語」であり、「清文」とも称されました。現在では「満文」とよばれます。本講座では、清代にできた学習書≪清文啓蒙≫とメルレンドルフのテキストを主として使用し、満洲文字と基本文法を学習します。(講師・記)

★トライアル(お試し)受講について★
以下のフォームに、ご連絡先、トライアルご希望講座名、備考欄にトライアルご希望日をご記入ください。担当部署から折り返しメールいたします。
https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

電話03-3344-1948 (日・祝日は休)にてお問合せも承ります。
お問い合わせ時間:月~金 10:00~19:00 土10:00~18:30

<トライアル受講とは?>
レッスンの進め方、レベルや教室の雰囲気を知っていただくためのお試し受講です。(1講座につき1回)
新講座/満席講座を除き、講座が開講していれば基本的には講座開講日にトライアル受講できます。

・必ず事前にご予約下さい。
・教室講座の場合は、トライアル当日に新宿住友ビル10階のインフォメーションカウンターにて受講料1回分を現金でお支払い下さい。
・オンライン講座のトライアルは、メールでご案内した後、ウェブからのカード決済にて受講料をお支払い頂きます。
・ご入金確認後、受講日前日を目安に、オンライン受講招待メールをお送りします。
・キャンセルは、受講予定日の4日前まで承ります。その際、手数料550円を引いた金額をカード会社経由でご返金します。
受講日4日前を過ぎてからのキャンセルはご返金できませんのでご注意下さい。
詳細は、メールでご案内申し上げます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

初めてこちらのクラスにご参加の方は、トライアル受講をお願いしております。
本文のご案内をご確認ください。

日程
2022/4/6, 4/20, 5/18, 6/1, 6/15, 6/29
曜日・時間
第1週・第3週 水曜 10:00~11:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 22,440円 
設備費(税込)
990円
持ち物など
<テキスト>講師オリジナル資料を配布します。
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

中嶋 幹起(ナカジマ モトキ)
1942年三重県生まれ。東京外国語大学大学院修了。博士(文学)(東北大学)。専門は東アジアの言語。著書に『広東語辞典』(大学書林)、『広東語四週間』(大学書林)、『清代満洲語・中国語辞典』(不二出版)、『コンピュータによる北京語口語語彙の研究』(内山書店)、『電脳処理 西夏文雑字研究』(李範文と共著 不二出版)、ほか多数。