名著『バカの壁』に学ぶ「文章の上達法は対比だ」 7歳でも理解できる大人のエッセイ講座 オンライン講座

  • 加藤 明(元「週刊朝日」編集長)
講師詳細

 養老孟司さんの大ベストセラー『バカの壁』に、「東大のバカ学生」という項目があります。医学部の口述試験で、頭蓋骨を2個、机の上に置いて「この骨の違いを言いなさい」と質問したところ、ある医学部生が1分間黙った挙句、「先生、こっちのほうが大きいです」と幼稚園児のような答え方をして、あきれ返ったというエピソードが紹介されています。物事を「対比」して考えるのが学問の基本の一つなのに、偏差値秀才にはそれが出来ていない、というのです。文章の表現法でも「対比」が重要な役割を演じています。例えば、比喩。「彼女は美人だ」というより「彼女は北川景子のような美人だ」と対比的に表現したほうがイメージしやすい。表現に限らず、文章の内容や構成など、ちょっとした「対比」で文章が上達するコツをこっそり教えます。(講師・記)

<加藤講師の朝カルオンライン講座>
〇『編集長のエッセイ塾』(隔週金曜・15:30~17:30)
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/71f40970-959d-b0fc-5377-5f8954fb623a
〇『夜のエッセイ塾』(隔週水曜・19:00~20:30)
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/2edf119c-3787-50b5-34e2-5f892f98bb25

<加藤講師の文章関係の著作(いずれも電子書籍あり)>
〇『「もっと読みたい」と思わせる文章を書く』(すばる舎、2013年刊)
〇『「超」実用的文章レトリック入門』(朝日新書、2017年刊)

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 asaculonline@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/3/20
曜日・時間
土曜 18:00~19:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,310円 一般 2,860円

講師詳細

加藤 明(カトウ アキラ)
 1951年福岡県生まれ。早稲田大学露文科卒。77年朝日新聞入社。東京本社社会部の遊軍キャップ、デスクなどを経て、2000年10月から02年11月まで「週刊朝日」編集長。その後、夕刊1面コラム「素粒子」などを担当。著書に「原宿物語」(草思社)など。