• 見学可

ハーダンガー刺繍 北欧の優しい針仕事

  • 土屋 正子(日本手工芸指導協会師範)
講師詳細

「ハーダンガー」とは、ノルウェー西南海岸にあるハルダンゲル地方の伝統的な刺繍です。布の織糸を数えながら刺繍を施し、その後布をカットして、レースのような模様を仕上げていきます。繊細な幾何学模様と優しい色合いで、暮らしの中に取り入れ、生活を豊かにする作品を作りましょう。
はじめはコースターからドイリー、テーブルセンター、クロス…と少しずつ大きい作品に取り組み、やさしい技法から高度なステッチまで、それぞれのペースに応じて刺繍いたします。

★体験講座「ハーダンガー刺繍で作るホワイトオーナメント」も受付中!★
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/2d567917-48ae-67f5-592e-5d305a0c0041

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

本講座は6/17より再開予定です。
4/1~6/3の休講分(4回)は7/1~8/19に振り替えます。

日程
2020/6/17, 7/1, 7/15, 8/5, 8/19
曜日・時間
第1・3 水曜 13:00~15:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 18,150円 
持ち物など
●ハサミ(先の鋭い小型ハサミ)※教室で購入可能です(2500円程度)
●教材費はキットによって800~1000円程度。教室でお支払いください。現金のみのお取扱いとなります。
(キット内容:布・糸・針・コピーなど)

講師詳細

土屋 正子(ツチヤ マサコ)
1982年アメリカ・シアトル在住時に、ハーダンガー刺繍を始める。1986年より原京子氏、その後小野寺美智子氏の研究会メンバーとなり、今に至る。1995年(財)日本手工芸指導協会ハーダンガー刺繍科の師範資格を取得。1996年東京手工芸美術展に入賞。1997年伝統芸術家協会ノルウェー大使館賞を受賞。以降、カルチャーセンターや自宅サロンでの指導を行う。