• トライアル可

セルビア語入門Ⅱ

  • 高橋 ブランカ(語学講師)
講師詳細

セルビア語には文字が30あります。ラテン文字キリル文字の両方を使用します。私達の言語のルールは、話す様に書き、書いてある様に読む、が基本です。フランス語、英語などでは例えばsoccer (サッカー)はセルビア語で表記すると、saka となります。一つの文字は一つの音なので覚えれば誰でも読み書く事が出来ます。文法は少々難解ではあります。他のスラブ言語の様に格変化があり、理解しだすととても面白いものがあります。セルビア語が分かり始めると旧ユーゴの各地域ボスニア、モンテネグロ、クロアチアの人々とも通じ合える様になります。初級は基礎文法と、簡単な会話の習得を目指します。イビツァ・オシム(サッカー元日本代表監督)、ドラガン・ストイコヴィッチ(サッカー名古屋グランパス監督)、ノヴァク・ジョコヴィチ(テニスプレイヤー)等有名な人々と同じ言語が通じる様になります。一緒に楽しみましょう。  (講師記)
(セルビア語)

★★ご受講検討中の皆様へ★★
まずは、トライアル受講※(有料)をお願いしております
以下のフォームに、ご連絡先、トライアルご希望講座名、備考欄にトライアルご希望日をご記入ください。担当部署から折り返しご連絡いたします。
https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

電話03-3344-1948 (日・祝日は休)にてお問合せも承ります。
お問い合わせ時間:月~金 10:00~19:00 土10:00~18:30

※トライアル受講とは?
・レッスンの進め方、レベルや教室の雰囲気を知っていただくための1回お試し受講です。原則、講座開講日であれば、いつでも受講できます。事前にご予約下さい。
・トライアル当日に、新宿住友ビル10階のインフォメーションカウンターにて受講料1回分を現金でお支払い下さい。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

■3/3休講→6/30補講を行います。既にお申し込み・ご予約頂いている方へは、葉書またはメールでご案内致しますのでご了承下さい。
■■新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、4/7は休講になりました。補講日は未定です。(2021年1/1、1/2は調整中の為、仮日程です) 4/2記。4月期の4/21も休講です。
新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、3/3は休講、4/7に補講を行ないます。

日程
2020/1/7, 1/21, 2/4, 2/18, 3/17, 3/31, 6/30
曜日・時間
第1週・第3週・第5週 火曜 19:40~21:00
回数
7回
受講料(税込)
会員 26,180円 
持ち物など
<テキスト>
・「ニューエクスプレス セルビア語クロアチア語」(3,500円程度)
 【ISBN】978-4-560-08529-5
・コピー代を実費でお支払していただくことがあります。
(※恐れ入りますが、現金払いのみで承ります)
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

高橋 ブランカ(タカハシ ブランカ)
1970年旧ユーゴスラヴィア生まれ。作家(短編小説、詩)、翻訳家、写真家。93年ベオグラード大学日本語学科卒業。95年に来日し、98年、日本帰化。98年から09年まで夫の転勤の関係でベラルーシ、ドイツ、ロシアに住み、以来東京在住。著書「最初の37」(2008年、ロシアで出版)、「月の物語」(2015年、セルビアで出版)、「東京まで、セルビア」(2016年、東京の未知谷出版)、「クリミア発女性専用寝台列車」(2017年、未知谷出版)