数学ワンポイント講座 直交多項式 ルジャンドル多項式とチェビシェフ多項式を中心に
  • 教室開催

  • 中村 滋(東京海洋大学名誉教授)
講師詳細

「数学」にはところどころに、大事なのに難しいポイントがあります。そのような分かり難いポイントを1つ取り上げ、4回で解説する ≪数学ワンポイント講座≫です。「マクローリン展開」、「無限級数」、「対角線論法」、「極限のε-δ論法」、「数学的帰 納法」、「4次元の世界」、「無限」、「ベータ関数・ガンマ関数」、「留数定理」、「微分方程式」、「ラプラス変換」、「フーリエ級数」、「三角関数」など、取り上げるべきことはいくらでもあります。皆さんからの要望も取り入れて,数学のワンポイントを順に取り上げ、分かりやすく説明します。

≪数学ワンポイント講座≫ も18回目になります.今回は「直交多項式― ルジャンドル多項式とチェビシェフ多項式を中心に」をお話しします.17世紀に発見された微分積分学は18世紀に活躍の範囲を大きく拡げ,大きく発展します.その発展の過程で関数に「直交」概念が導入されました.直交多項式としては,まず「ルジャンドル多項式」が見つかり(1782),19世紀には「エルミート多項式」や「チェビシェフ多項式」なども見つかりました.応用上とても重要なこれらの「直交多項式」を基本から分かりやすく解説し,その便利さ,豊かさ,面白さを学びます.
 昨秋の「チェビシェフ多項」を詳しく説明すると共に,今春の「生成関数」の続編ともしたいと思います.フィボナッチ数に直接・間接に関係しながら,微分・積分・級数などが縦横に活躍する面白さを堪能して下さい.

【2022年10月期予定】
1.直交関数とは?
2.ルジャンドルの多項式
3.チェビシェフの多項式
4.直交多項式の豊かな世界

お申し込み

注意事項

<最終回で実施するチェックテストの返却について>中村講師担当講座時に講師より直接返却します。その場にいらっしゃらなかった方には、メール(kouzainfo2@asahiculture.com)でご返却いたします。原本はお取り置きしますので受け取りを希望される方はカウンターにお立ち寄りください。

日程
2022/10/20, 11/17, 12/1, 12/15
曜日・時間
木曜 18:30~20:30
回数
4回
受講料(税込)
会員 11,000円 一般 15,400円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

中村 滋(ナカムラ シゲル)
1943 年、戦時下の埼玉県に生まれ東京都で育つ。1967 年、東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。以来46年間、東京商船大学(現東京海洋大学)と学習院大学で数学を教える。東京海洋大学名誉教授。日本フィボナッチ協会副代表。著書は『フィボナッチ数の小宇宙』(日本評論社)、『微分積分学21講』(東京図書)、『数学の花束』(岩波書店)、『円錐曲線』(共立出版)、『円周率』(共立出版)、『数学史』(室井和男との共著、共立出版)、『数学史の小窓』(日本評論社)。『素数物語』(岩波書店)