人前での緊張を減らすアレクサンダー・テクニーク

  • 石田 康裕(ボディチャンス ディレクター)
講師詳細

人前に出ると、緊張して力が出せないという人が多いです。舞い上がってしまい、何がなんだか分らなくなる、という人もいることでしょう。大人数の前だけでなく、数人の友人と話すときにさえ、自分の話がどう受け取られているかを考えると、緊張してうまく話せなくなるという人もいます。そのような緊張は、意識すればするほどひどくなります。
いろいろな種類の緊張がありますが、共通して身体の緊張を伴っています。周りの人が、緊張しているかどうかを見ているだけで分るからです。
アレクサンダー・テクニークは、いろいろな活動で起こる必要以上の緊張を取り去りますが、それにより緊張のために無駄に使っていたエネルギーを有効に使うことができます。満足な結果が得られて、疲れも減ることでしょう。
クラスでは、基本的な練習を行った後で、参加者の抱えている具体的な緊張についてもワークをします。どのような内容でも構わないのでお持ちください。
(楽器の場合には、持参可能であればお持ちください。)
講座の内容
*第1回目「アレクサンダー・テクニークの基本、緊張の種類」
*第2回目「余計な緊張を作りだす身体の使い方とその対処法」
*第3回目「余計な緊張を作りだす考えとその対処法」






(講師記)

受付一時中止

注意事項

コロナウィルス感染拡大防止のため、4月1日より当面の間、新宿教室の全講座を休講いたします。受付業務、電話でのお問い合わせ対応等も休業いたします。再開予定につきましては当社ホームページをご確認ください。
ご受講中の講座の補講日程につきましては、決定次第、後日ご案内いたします。

*当講座の4月1日~4月24日の間の日程は全て休講です。以降につきましても現在
 未定となっております。

日程
2020/4/17, 5/15, 6/19
曜日・時間
第3 金曜 19:00~20:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 10,560円 一般 13,860円
持ち物など
・着替えの必要はありませんが動きやすい服装をおすすめします。筆記用具をご持参ください。

講師詳細

石田 康裕(イシダ ヤスヒロ)
アレクサンダー・テクニークを教える学校の中では世界で最大のBodyChanceでディレク ターを務める。アレクサンダー自身の著書3冊を翻訳し、テクニークの歴史や変遷にも詳しい。機械工学修士。5年間光学メーカーに勤務した後、27年間公立高校で教員生活を送る。データベーススペシャリストなど情報関係の資格を有し、情報関連の高校教科書を執筆している。2001年から3年間、途上国援助のためトルコ共和国に 滞在した経験を持つ。
講師ホームページ http://yasuhiro-alex.jp/