バレエ音楽の魅力を掘り下げる 入門篇
  • 教室・オンライン同時開催

  • 撮影:堀田正矩
  • 山野 雄大(音楽評論家)
講師詳細

 バレエを観る人・踊る人にとっても、喜びの源泉となっている〈バレエ音楽〉の魅力とは?また、バレエにおなじみは薄いけれどクラシック音楽を愛する人にとっても、 〈バレエ音楽〉の聴きかた・愉しみかたの鍵を知れば、その深みへの扉がぐっと開きます。
 この講座では、チャイコフスキー作曲の3大バレエ《白鳥の湖》《眠れる森の美女》《くるみ割り人形》をはじめ、アダン《ジゼル》、ドリーブ《コッペリア》など古典バレエの傑作から、現代の名作まで、数々生まれてきたバレエ音楽の世界へご案内します。まずはその特徴や簡単な歴史、独特の魅力の秘密など、入門篇として(駆け足ですが大切なポイントをおさえて)お話させていただきます。
 クラシック音楽愛好家の皆さんにバレエ音楽の愉しみかたを再認識していただくのはもちろん、バレエ愛好家の皆さまにも〈バレエを観る眼・バレエを聴く耳〉を、もっと深くひらいていただけるきっかけになればと思っています。 (講師・記)

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクのの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/11/8
曜日・時間
火曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,333円 一般 4,433円
設備費(税込)
165円

講師詳細

山野 雄大(ヤマノ タケヒロ)
1971年東京生まれ。立教大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。大学在学中に執筆活動を開始、現在『レコード芸術』誌ではバレエ・ディスク新譜月評、海外盤批評ほかを担当、『バンドジャーナル』誌でディスク・ガイドを担当するほか、CDのライナーノーツ、全国のオーケストラの定期演奏会解説やバレエ公演の解説、インタヴュー取材など多数手がける。第一生命ホールでのコンサート・シリーズ《雄大と行く 昼の音楽さんぽ》でナビゲーターを務めたほか、NHK-FM《オペラ・ファンタスティカ》などラジオ出演、アマチュア・オーケストラの指揮なども。日本製鉄音楽賞選考委員。