石膏像で学ぶ「顔」の木炭デッサン
  • 教室開催

  • 上田 耕造(画家)
講師詳細

 私たちの「顔」は、人体の中で最も目を引く部分です。顔の形態が好ましい形で描けていることは、人物画を描く際に重要な点です。
人物画を描いていてふと思い出すのは、石膏デッサンで学んだ顔の中の明暗パターンです。ギリシャ彫刻は、極めて単純化された美しい人体の特徴が学べる教材です。本講座では、石膏像を使って、人体の中に見え隠れする骨格や筋肉を解説します。説得力のある「顔」のポイントを学んでください。

この講座は終了しました
日程
2021/8/31
曜日・時間
火曜 10:00~16:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 9,460円 一般 11,660円
設備費(税込)
165円
持ち物など
木炭紙、練りゴム、木炭、ガーゼ、デスケル、測り棒、フィキサチーフ
参考テキスト「イチバン親切なデッサンの教科書」上田耕造著。

講師詳細

上田 耕造(ウエダ コウゾウ)
1959年 福岡県生まれ。1984年 東京藝術大学大学院修士課程(羽生出教室)、大橋賞受賞。1988年 東京藝術大学大学院後期博士課程(田口安男教室)修了。個展を多数開催。個展開催以外にも、壁画制作(葛飾シンフォニーヒルズ別館)や、天井画制作(蓮華寺本堂・東京都中野区江古田)、様々なイベントに参加するなど活動範囲を広げ続けている。現在アトリエ21主宰。2018年「イチバン親切なデッサンの教科書」(新星出版社)刊行。