雪景色を描く淡彩スケッチ  お年玉講座

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 講師作品
  • 太田 國廣(画家)
講師詳細

 デッサンの線をいかしながら、透明水彩絵の具で着彩する淡彩画。写真などの資料をもとに雪景色や冬の風景を描きます。
淡彩ならではの淡い色彩をいかして、さらっと描くスケッチは、これから絵を描いてみたい方から、経験者まで、どなたでも楽しめます。デッサンの基本から画面構成、色の着け方など、描くための基礎をわかりやすく指導します。

お申し込み
日程
2020/1/10
曜日・時間
金曜 10:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,020円 一般 2,020円
持ち物など
【各自ご準備ください(10Fの教材コーナーでも販売しています)】
透明水彩絵具(24色)、鉛筆、練りゴム、スケッチブック(F8)または画用紙など
描きたい雪景色や冬の風景写真がある方はご持参ください。
その他
○授業は淡彩で魅せるスケッチ画のクラスと合同で行います。

講師詳細

太田 國廣(オオタ クニヒロ)
1942年生まれ、1972年東京藝術大学大学院修了(小磯良平教室)。1980年、新制作協会会員に推挙され、2000年に同会代表を務める。安井賞展、太陽展、日動展、イタリア・スッテロ市美術館NUBE展などに出品。フランス市民大賞展で大賞を受賞。落合恵子作の新聞小説の挿絵を担当。世田谷美術館、松島・瑞岩寺などに作品が収蔵されている。2006年、三笠宮邸に作品を献上。現在、武蔵野美術大学・学園長補佐。