【教室受講】宮本益光さんと語る モーツァルト、オペラ、愛 オンライン講座

  • 宮本 益光(声楽家)
  • 加藤 浩子(音楽評論家)
講師詳細

 バリトンの宮本益光さんは、「オペラ歌手」という枠組みを超えた活動で注目のアーティストです。最近宮本さんが力を入れている活動の一つが、「モーツァルト・シンガーズ・ジャパン」。モーツアルトの名作オペラをハイライト版にアレンジして、楽しくわかりやすく上演し、多くの聴衆を魅了しています。今回の講座では、才人・宮本益光から見たモーツァルトのオペラの魅力、そして宮本さんのモーツァルトへの愛をたっぷり語っていただきます。もちろん実演もお楽しみに!ピアノは高田恵子さんです。 (加藤講師・記)

この講座は終了しました

注意事項

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。こちらは教室受講用の受付になります。オンライン受講はこちらからお申込みください→https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/95c10b9c-17b8-573c-ce56-607136ddc86b
・リアルタイム配信はありませんが、メールアドレスの登録がある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/7/6
曜日・時間
火曜 16:00~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,993円 一般 5,093円
設備費(税込)
165円
その他
・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

宮本 益光(ミヤモト マスミツ)
東京藝術大学卒業、同大学院博士課程修了。博士号(音楽)取得。『欲望という名の電車』の主演で一躍注目を集め、以後、二期会「ドン・ジョヴァンニ」「こうもり」、新国立劇場「ラ・ボエーム」、日生劇場「メデア」、神奈川県民ホール「金閣寺」等、話題の公演で活躍。2018年よりMOZART SINGERS JAPAN主宰。CD「碧のイタリア歌曲」「うたうたう 信長貴富歌曲集」「ドン・ジョヴァンニ」、詩集「樹形図」等がある。桐朋学園大学准教授、聖徳大学客員准教授、東京藝術大学講師。二期会会員。
加藤 浩子(カトウ ヒロコ)
東京生まれ。慶應義塾大学大学院修了(音楽学専攻)。音楽評論家。著書に『黄金の翼=ジュゼッペ・ヴェルディ』『バッハへの旅』(東京書籍)、『ようこそオペラ!』『今夜はオペラ!』『モーツァルト 愛の名曲20選』『オペラ 愛の名曲20+4選』(春秋社)、『ヴェルディ』『オペラでわかるヨーロッパ史』 『音楽で楽しむ名画』(平凡社新書)ほか多数。共著に鈴木雅明氏との対談集『バッハからの贈りもの』(春秋社)。最新刊は『オペラで楽しむヨーロッパ史』(平凡社新書)。
ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/casahiroko/ ホームページhttp://www.casa-hiroko.com/