広池ヨーガ健康法 指導講師科 指導科

  • 宮本 登喜子(広池ヨーガ健康研究所代表)
講師詳細

広池ヨーガは、心と体から苦痛を取り去る効率のよい行法です。創始者 広池秋子が健康原理に従い組み立てた、いつでも、どこでも、生活の中で行える「健康ヨーガ」です。無理せず、無駄せず、良質の血液を全身に循環させ体調を整えます。はじめたその日から細胞が若返り、機能が回復し、気持ちよさを実感しながら、ゆったり行えるクラスです。監修は宮本講師。指導は広池ヨーガ所属の講師が行います。
※このクラスは、中伝以上の免状取得者が対象です。

<創始者 広池秋子(ひろいけ・あきこ)紹介>
作家・ヨーガ研究家。大正8年埼玉県に生まれる。小説『オンリー達』が芥川賞候補に。48歳からヨーガを始め、奇跡的に回復し、健康ヨーガを確立。著書に『奇跡の生活ヨーガ』『女ざかりのヨーガ』他多数。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

コロナウイルス感染拡大予防のため、3/7(土)は休講いたします。

日程
2020/2/1, 2/29
曜日・時間
第1 土曜 11:45~13:15
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,160円 
持ち物など
<各自ご用意ください>動きやすい服装、タオル、素足(5本指ソックス可)
・ヨーガの効果を高めるため、体を締め付ける下着やアクセサリー類は外してください。
・更衣室のロッカー鍵の紛失にご注意くさい。鍵のお持ち帰りは固くお断りします。
その他
※このクラスは、中伝以上の免状取得者が対象です。免状は広池ヨーガ健康研究所にて発行しています。詳細は講師にお問い合わせください。

講師詳細

宮本 登喜子(ミヤモト トキコ)
昭和26年、東京に生まれる。広池秋子先生に師事し40年。現在、広池ヨーガ健康研究所代表・NPO法人「広池ヨーガ健康学園」理事長。
幼少期に怪我した右手の回復を機に血流の重要性を認識し、多くの人々の健康と美のために多数の教室で指導にあたっている。テレビ、雑誌、本などでは、実際に実技をして正しいポーズを紹介。また、広池ヨーガを正しく伝えるための指導者育成に力を注いでいる。