すばる望遠鏡超広視野カメラで迫る宇宙加速膨張の謎
  • オンライン講座

  • 宮崎 聡(国立天文台先端技術センター教授)
講師詳細

■2014年から運用が始まったすばる望遠鏡の超広視野カメラHyper Suprime-Camによるすばる戦略枠プログラム(HSC-SSP)。いよいよ2021年度で終了の見込みです。宇宙加速膨張の謎がHSCによってどう解明されるのか、、最新の取り組みと成果をわかりやすく解説します。
 

宇宙膨張の速度は時間が経つにつれて、次第に減速するだろうと、長い間素朴に考えられていた。宇宙膨張の様子を決めるのは重力法則であるが、重力には引力しかないからである。ところが1990年代後半、遠方のIa型超新星の観測により、現在の宇宙膨張は加速していることが明らかになり、大問題になった。我々は超広視野カメラHyperSuprime-Camを開発し、ダークマター分布の時間変化の計測を通じてこの謎に迫るための観測を行っている。観測の現状をお伝えする。(講師・記)



〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 【asaculonline001@asahiculture.com】 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/3/12
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円

講師詳細

宮崎 聡(ミヤザキ サトシ)
東京大学理学部物理学科卒業。東京大学理学部理学系研究科物理学専攻修了。
専門は光赤外線天文学、観測機器開発。ハワイ大学天文学研究所 博士研究員、国立天文台 助手、准教授を経て、
現在、教授。
すばる用のカメラを開発し、それを用いて観測的研究を行っている。平行して、次世代検出器の開発も行っている。