• トライアル可

フィンランドのユーモア小説を読む オンライン講座

  • 上山 美保子(翻訳家)
講師詳細

 「いったいこれは、どういうことなんだ」御年80歳のお爺さんのぼやき節満載のユーモア小説『おとぼけ爺さんぼやき三昧』を楽しみましょう。お爺さんのぼやき節は、全部で40。現代社会のあるある満載のエッセイ風小説です。2019年に日本でも公開された映画「頑固じいさんとしあわせな時間」は、この小説の3作目にして初めての長編小説が原作でした。
 読むことが好きでフィクションの文章に挑戦したいという方向けです。
 単語を辞書形に戻し、辞書を駆使できる方であればご参加いただけます。ネット検索ではなく、辞書を使って予習してください。フィンランド語の原書講読講座のお試しとしてもおすすめです。(講師・記)
※辞書を引きながらでも読める方対象です。


〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ(Google Meet)を使ったオンラインでも受講できるハイブリッド講座です。講師は教室。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。
・受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合はasaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Google Meetのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。
・キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセ

★トライアル(お試し受講)のお問合せ
担当部署から折り返しご連絡いたします。
https://www.asahiculture.jp/form/shinjuku/gaikokugo

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

・開講1~2日までに、資料およびGoogle Meet招待メールをお送りします。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご参加下さい。
・ブラウザはGoogle Chromeを推奨します。
・初めてこちらのクラスにご参加の方は、トライアル受講をお願いしております。
本文のご案内をご確認ください。

日程
2021/4/10, 4/24, 5/8, 5/22, 6/12, 6/26
曜日・時間
第2週・第4週 土曜 17:00~18:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 22,440円 
設備費(税込)
990円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

上山 美保子(ウエヤマ ミホコ)
トゥルク大学フィンランド語学科留学。東海大学文学部北欧文学科卒業。フィンランド系企業・政府系組織に勤務。訳書に「フーさん」シリーズ(国書刊行会)他。「フィンランド・森の精霊と旅をする」を監修。フィンランド語翻訳・講師。