• 見学可

デジカメ持ってお散歩 スナップ写真術

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 講師作品
  • 御堂 義乗(写真家)
講師詳細

 名所旧跡を訪ね、街歩きをしながら写真技術を磨きます。きれいな写真が撮れたら、額に入れたり、絵ハガキにするなど楽しみが広がります。実践と講義でスナップ撮影の方法や、人物、花、ペットなどの写し方を指導します。優先したいのは難しい技術より、物を見る感性です。作品の講評会では、みなさんがアットホームな雰囲気の中で鑑賞しあい、自身の参考にしています。使用するカメラは、コンパクトタイプでも一眼レフでも結構です。知的に歩いて健康も増進。一緒に楽しみましょう。初心者歓迎。(講師記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/8/29, 9/19
曜日・時間
土曜 15:30~17:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,820円 
持ち物など
・毎回デジタルカメラと取扱説明書を必ずお持ちください。
・カメラはデジタルカメラのみ。コンパクト、一眼は問わず。
・作品はプリント提出のみ(データNG)。
 
その他
・初回撮影会の為、必ず携帯電話の番号を登録してください。
・初回の撮影会案内はメールまたは郵送で。以降は教室講義の際にお知らせします。雨天決行。
・撮影会費用は自己負担です。
・遅刻・欠席は必ず事前に朝日カルチャーセンターにお知らせください(03-3344-1946)。
 集合時間より10分経過しても連絡 がない場合は出発します。早退は当日、講師にお申し出ください。

講師詳細

御堂 義乗(ミドウ ヨシノリ)
1955年大分県生まれ。東京写真短期大学(現東京工芸大学)卒業。印刷会社勤務の後、写真家・故薗部澄氏の助手を経て、82年よりフリー。朝日新聞で作家や芸能人、子供の連載を担当。出版社の依頼で人物撮影をするほか、舞台写真、美術品、仏像、植物などの撮影が多い。美輪明宏氏の写真をすべて任されている。