篠笛で新春を寿ごう お年玉講座

  • 福原 清彦(篠笛奏者)
講師詳細

お祭りで演奏されてきた簡素な笛は篠笛と呼ばれ、素朴で柔らかな音色は、心をなごませてくれます。
「憧れはあるけれど、実際に演奏するのは難しそう」と感じている初心者向けに、持ち方や音の出し方の基本からお教えします。講師の演奏を手本に、皆さんご一緒に「さくらさくら」と「春の海」を演奏します。新春を寿ぐ名曲を奏でる楽しさを体験しましょう。
笛未経験者でも、すぐ分かる譜面を使います。
講師の模範演奏と練習用カラオケ音源が入ったCDもご用意します。講座が終わってからも、ご自宅で続けて練習ができます。
篠笛をお持ちでない方には貸し出しもいたします。
篠笛の初歩と「さくらさくら」「春の海」の演奏を気軽に体験できる機会へぜひご参加ください。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2020/1/13
曜日・時間
月曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,020円 一般 2,020円
持ち物など
(お持ちの方のみ)七本調子の篠笛
※篠笛をお持ちでない方には当日プラスチック製篠笛を貸出いたします。事前にお電話(03-3344-1946)にてご予約ください。ご希望の方は、講座後お使いになった笛を買い取りいただくことも可能です。(2100円程度)
※教室で見本演奏と伴奏のみの音源が入った練習用CDを販売いたします。(1枚100円、希望者のみ)

講師詳細

福原 清彦(フクハラ キヨヒコ)
東京生まれ。囃子福原流笛方。福原流家元六世福原百之助(宗家四世寶山左衛門)門弟。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。歌舞伎などの舞台ばかりでなくテレビ、映画音楽や東京コレクション2017などでも演奏。