立ち姿勢と歩くときの姿勢を良くする
  • 教室開催

  • 石田 康裕(ボディチャンス ディレクター)
講師詳細

多くの人が自分の姿勢が悪いことに気づかず、「姿勢が悪い」と他の人から指摘されても、「すぐに直す必要があるほど、悪い姿勢になっていない。」と思っています。
 しかし、ほぼ誰もが多かれ少なかれ姿勢の悪さがあり、時間を経るうちにそれが大きくなって身体に不調をもたらします。肩こりや腰痛などの身体のいろいろな痛みや、胃腸の不調などが起こりますが、姿勢の悪さは何よりも、その人の生きるエネルギーを奪います。
 姿勢には、もう一つ大きな問題があります。姿勢が悪いことを知っていても、それを変えることをとても困難に感じるということです。
 自分がいつも取っている姿勢は、慣れて親しみがあるので、そう簡単にはやめられません。それは思考の習慣も同じで、アレクサンダーは、身体と思考の習慣には関連があると考えていました。
 習慣の力を克服するためには、意志の力で頑張らずに、できるところから自分の反応を変える必要があります。
 アレクサンダー・テクニークは、自分の反応を変える技術ですが、それを日常生活の動きに使うことで、無理なく姿勢を改善する上に、疲れの少ない身体を作ることができます。
(講師記)
(講師記)



お申し込み
日程
2022/10/21, 11/18, 12/16
曜日・時間
金曜 19:00~20:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 10,560円 一般 13,860円
設備費(税込)
495円
持ち物など
・着替えの必要はありませんが動きやすい服装をおすすめします。筆記用具をご持参ください。

講師詳細

石田 康裕(イシダ ヤスヒロ)
アレクサンダー・テクニークを教える学校の中では世界で最大のBodyChanceでディレク ターを務める。アレクサンダー自身の著書3冊を翻訳し、テクニークの歴史や変遷にも詳しい。機械工学修士。5年間光学メーカーに勤務した後、27年間公立高校で教員生活を送る。データベーススペシャリストなど情報関係の資格を有し、情報関連の高校教科書を執筆している。2001年から3年間、途上国援助のためトルコ共和国に 滞在した経験を持つ。
講師ホームページ http://yasuhiro-alex.jp/