数学者・岡潔の夢の人生をたどる 岡潔生誕120周年 オンライン講座
  • オンライン講座

  • 左から岡先生、岡先生の奥さまのみちさん、 中谷治宇二郎さん
  • 高瀬 正仁(元九州大学教授)
講師詳細

 岡潔先生は日本を代表する偉大な数学者です。明治34年(1901年)4月19日に生れ、紀州和歌山の粉河中学から京都の第三高等学校を経て京都帝国大学に進み、フランスに留学してガストン・ジュリア先生のもとで学び、多変数解析関数論という前人未踏の曠野のような領域に生涯の課題をみいだして帰国しました。広島文理科大学に奉職しましたが、まもなく職を辞して故郷の和歌山県紀見村(現在、橋本市)にもどり、ひとり数学研究に身心を投じました。身なりをかまわずに村を歩き、ときには道端にしゃがみこんで木の枝で地面に数式を書き綴る姿には、鬼気の迫るものがあり、同郷の人びとは畏敬の念を抱いたということです。日付入りの日々の研究記録が大量に遺されていて、往時の岡先生の姿を今に伝えています。
 こんなふうに深まり行く思索の中から10篇の論文が生れ、多変数解析関数論の数々の難問がひとつまたひとつと解決されました。どの1篇にも深遠な創意が充満し、大小無数の数学的発見を縦糸横糸として紡がれていて、彫心鏤骨という言葉がぴったりあてはまります。
 孤高の極みというほかはない岡先生ですが、そんな岡先生を支えたのはパリで知り合ったひとりの友でした。それは中谷治宇二郎という1年下の考古学者で、岡先生は親しく「治宇さん」と呼んでいました。岡先生と治宇さんは学問の理想を共有し、さながら音叉が共鳴するように語り合いました。治宇さんはパリで病気になり、岡先生といっしょに帰国して大分県由布院温泉で療養生活に入り、まもなく亡くなりましたが、そののちになって岡先生の研究がいよいよ実り始めたというのはいかにも不思議なことでした。当時の岡先生の研究記録を見ると、岡先生はまるでこの世にいない治宇さんと語り合いながら学問の理想を追い求めていたかのような感慨を覚えます。
 岡先生の人生の軌跡を振り返り、人生と学問が渾然として融合し、野の花を摘むように数学の果実を摘んだ岡先生を多彩なエピソードを交えながら語りたいと思います。 (講師・記)
・講師撮影の関連画像なども交えながらご覧いただきます

<参考文献>
『評伝 岡潔: 星の章』 (ちくま学芸文庫)
11月11日発行予定 


<オンライン講座 注意事項>
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asaiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asaiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。 

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日当日正午までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/11/30, 12/7
曜日・時間
火曜 18:30~20:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,600円 一般 7,700円

講師詳細

高瀬 正仁(タカセ マサヒト)
1951年、渡良瀬川上流の山村、群馬県勢多郡東村(現在のみどり市東町)に生まれる。数学者、数学史家。専攻は多変数関数論と近代数学史。東京大学を経て九州大学大学院修士課程修了。元九州大学教授。歌誌「風日」同人。著作『評伝岡潔』三部作(「星の章」「花の章」は海鳴社、「虹の章」はみみずく舎)、『高木貞治とその時代』(東京大学出版会)など。訳書『ガウス整数論』(朝倉書店)、『オイラーの無限解析』、『オイラーの解析幾何』(海鳴社)、『ガウスの数学日記』(日本評論社)など。