カタカナ語から本物の英語を学ぼう オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 加藤麻子講師
  • ブレット・ホメニック講師
  • 加藤 麻子(イングリッシュ アベニュー代表)
  • ブレット・ ホメニック(イングリッシュ アベニュー講師)
講師詳細

 スーパー、モーニングサービス、コインランドリー、ライブなど街中にはカタカナ語が溢れています。もはや、カタカナ語なしに日本語を話すことができないほどです。
しかしながら、日本人にとってカタカナ表記の言葉が英語話者に伝わる「本物の英語」なのか、それとも日本人にしか分からない「和製英語」なのか、なかなか判断は難しいところでしょう。英語だと思って使ったら全く通じなかった!という経験は誰にもあるものです。
この講座では、既に日本語として確立している和製英語から、「バズる」といった最近流行りのカタカナ語まで、色々なことばをとり上げます。
そこから「本物の英語」の発想やニュアンス、言葉の意味する範囲、英文の用例を学ぼうというものです。ことばが好きな方ならどなたでも楽しめるクラスとなっています。講師は日本人講師とアメリカ人講師の2名体制ですので、これって和製英語?ホンモノの英語?という質問にタイムリーにお答えすることができます。(講師・記)


〈ご案内事項〉
・本講座は教室でもオンラインセミナーアプリ「Zoom」ミーティングを使ったオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやスマートフォン、タブレットで配信を見ることができます。受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクとID、パスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline001@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・本講座は教室でもオンラインセミナーアプリ「Zoom」ミーティングを使ったオンラインでも受講できるハイブリッド講座です。(講師は教室)パソコンやスマートフォン、タブレットで配信を見ることができます。受講者のお名前や映像・音声がクラス内で共有されます。予めご了承ください。
・本講座はアーカイブ動画の配信はございません。

日程
2021/10/16, 11/6, 12/4
曜日・時間
土曜 13:30~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 14,850円 一般 18,150円
設備費(税込)
495円
その他
・教室は変わる場合があります。10階と11階の変更もあります。当日の案内表示をご確認ください。

講師詳細

加藤 麻子(カトウ アサコ)
ユニバーサル開発株式会社 代表取締役。イングリッシュ アベニュー代表。 コロンビア大学経営大学院修士(MBA)。みずほ銀行本店国際部勤務後、NHK「7時のニュース」をはじめとする二ヶ国語放送英文ニュースライターや通訳を経て、ワシントンDC、ニューヨーク、ロサンジェルスの米国企業でプロジェクトファイナンスに携わる。滞米10年半後帰国し起業。国際ビジネスコンサルタント。日本人の英語によるコミュニケーション能力の向上に寄与したいと考え、2008年に英語学校イングリッシュ アベニュー(東京中目黒)を開校。異文化ビジネス交渉など企業 研修を担当している。
ブレット・ ホメニック(Brett Homenick)
米国カリフォルニア州サンディエゴ出身。サンディエゴ州立大学(政治学専攻)、ノースダコタ大学法律大学院博士課程修了(JD)。イングリッシュ アベニューでは企業研修からキッズまで幅広く担当。企業のホームページや社内文書等の英文校正・編集なども手がける。日本の映画俳優や監督とのインタビュー記事をG-Fan Magazine他に寄稿したり、自身のブログに掲載しているライターでもある。 滞日10年。